2011/01/24

webサッカーまとめ

ケータイをauからdocomoに替えることになり、これを機に『八千代グランパスセール』はその歴史に幕を閉じました。実際はまだ残ってるけど今後は放置・・・。

これまでの記録をここに記しておきます。

【リーグ所属数】Aリーグ:38シーズン Bリーグ:4シーズン

【通算成績】1256試合 530勝355敗371分 勝率42.2%

【得点/失点】1624/1269

【Aリーグ優勝】9回(2011、2017、2019、2028、2031、2032、2039、2041、2045)※2011はフォメ固定なし、2017はポルトガル2000、2019はフランス2000、以降はチェコ2003

【CC優勝】2回(2012、2042)

=============================================================

2024シーズン以降、フォメはチェコ2003に固定ということで、チェコ2003のまとめも。

【通算成績】770試合 324勝213敗233分 勝率42.7%

【得点/失点/評価】932/712/2.62

【監督別成績】フルニエ:610試合 254勝169敗187分 736得点583失点 勝率41.6% 評価2.71、フィヨルトフト:446試合 186勝126敗134分 543得点429失点 勝率41.7% 評価2.63※チェコ2003以外での成績も含む

オススメ選手(太字は私的ベストイレブン、斜め文字はお気に入りノーマル選手

GK:プラーニチカ、サージェス、ルイージ、サンチェス

RSB:デルガド、パジェルサンタクルス、エミリオ・ロペス

RCB:クロスフォード、パジェル、ワムテル、ヴェンゲル、ニグブル

LCB:ヴェンゲル、パジェル、ワムテル、マルゲリータ、クロスフォード、ニグブル

LSB:ゾンブロッタ、カルロス

RSH:ベック、ドナルド、シュレーダー

DH:エマルソン、イライソス、ゾラビットマン

LSH:リベリーノ、ロナウディーノ、イライソス、ロフスキー

ROH:カルデロン、ルドルフ、ロフスキー、ワイマール、セナ

LOH:リベリーノ、ロナウディーノ、トット、本間、ボレリ

FW:ディアラ、ファン・ローイ、エフチェンコ、エグアボン

CBは左右はあまり気にしなかった。評価3近く出る。出ない時は左右を入れ替えて様子を見てみる。DHとFWは評価点出にくいけど、2.5程度出てれば十分。RSHベックは鉄板。CKFK任せておけばアシスト評価とも稼いでくれる。ただしファウルポイント上位の常連でもある。リベリーノはムラがある印象。ボレリはサブのFWに入れておくと途中出場でけっこう活躍した印象あり。

ちなみにラストシーズン(2050シーズン)のメンバーはこんな感じ。

            ディアラ

イライソス    トット    セナ    ベック

            マテレレ

ゾンブロッタ クロスフォード ワムテル エミリオ・ロペス

           プラーニチカ

26節終了時点で本Aリーグ首位だったんだけど、結果はどうだったんだろうか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/16

Webサカ2029~2031シーズン結果

2029シーズン
本リーグA 2位 CC グループリーグ敗退 
14勝9敗7分け  勝ち点:49 得点:38 失点:27 +11
監督:フィヨルトフト(412/425)
チェコ2003

GKプラーニチカ(7)         30 0 0 0 0 2.77
RSBパジェル(4)       30 0 0 1 0 3.17Cap
RCBワムテル(2)       30 0 0 0 0 3.40(評価4位)
LCBヴェンゲル(2)        30 0 2 0 0 3.00
LSBゾンブロッタ(6)      30 0 0 2 0 3.07
RSHベック(2)         30 1 9 4 0 2.80(アシスト5位ファウル4位)CKFK
DHイライソス(3)          30 2 5 0 2 2.67
LSHリベリーノ(2)       30 0 6 0 0 2.33
ROHカルデロン(4)      30 5 6 0 0 2.73
LOHロナウディーノ(4)   30 9 1 0 0 2.63
FWディアラ(2)          30 17 2 0 0 3.17(得点2位)PK

==================================================

2030シーズン
本リーグA 11位 CC ベスト16
8勝9敗13分け  勝ち点:37 得点:32 失点:28 +4
監督:フィヨルトフト(413/420)
チェコ2003

GKサージェス(1)           30 0 0 0 0 2.63
RSBパジェル(5)       30 0 0 2 0 2.87Cap
RCBワムテル(3)       30 0 0 0 0 2.77
LCBヴェンゲル(3)        30 0 1 1 0 2.53
LSBゾンブロッタ(7)      30 0 0 0 0 2.80
RSHベック(3)         30 3 5 4 0 3.20(ファウル3位)CKFK
DHイライソス(4)          30 0 9 0 2 2.93(アシスト10位)
LSHリベリーノ(3)       30 1 8 0 0 2.90
ROHロフスキー(1)      30 6 2 0 0 3.17
LOHロナウディーノ(5)   30 11 1 0 0 2.63
FWディアラ(3)          30 9 4 0 0 2.23PK

==================================================

2031シーズン
本リーグA 優勝 
13勝6敗11分け  勝ち点:50 得点:34 失点:26 +8
監督:フルニエ(413/420)
チェコ2003

GKサージェス(2)           30 0 0 0 0 3.17
RSBパジェル(6)       30 0 0 1 0 2.60Cap
RCBワムテル(4)       30 0 0 0 0 2.93
LCBヴェンゲル(3)        30 0 1 0 0 3.13
LSBカルロス(2)        30 0 0 3 0 2.90
RSHベック(4)         30 1 9 6 0 3.47(アシスト7位評価1位ファウル2位)CKFK
DHイライソス(5)          30 1 9 0 1 2.30(アシスト7位)
LSHロフスキー(2)      30 0 1 0 0 2.83
ROHドラビッチ(2)      30 9 2 0 0 2.93
LOHリベリーノ(4)     30 10 1 0 0 2.40
FWディアラ(4)          30 11 5 1 0 2.33(得点6位)PK

ドラビッチ獲得。勝ち点50で優勝してしまった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/22

Webサカ2027・2028シーズン結果

2027シーズン
本リーグA 3位 
15勝9敗6分け  勝ち点:51 得点:29 失点:22 +7
監督:フィヨルトフト(420/425)
チェコ2003

GKプラーニチカ(5)         30 0 0 0 0 3.07
RSBパジェル(2)       30 0 0 1 0 3.17
RCBヒメネス(3)       30 2 0 0 0 2.83
LCBロスタ(5)           30 0 3 2 0 3.00
LSBゾンブロッタ(4)      30 0 0 0 0 2.63
RSHベック(6)         21 0 4 5 0 2.63(ファウル3位)FKCK
  (→イライソス(1)    9 0 0 3 0 2.83)
DHヴィエロ(2)            30 0 6 0 3 2.30Cap
LSHロフスキー(4)      30 3 4 0 0 3.07
ROHカルデロン(2)     30 7 1 0 0 2.80
LOHロナウディーノ(2)   30 6 2 0 0 2.73
FWアルフォンス(3)       30 12 3 0 0 2.70(得点7位)PK

ベック6期目は落ちる?ファウルポイントが多すぎなので途中からイライソス。

===============================================

2028シーズン
本リーグA 
優勝 
15勝4敗11分け  勝ち点:56 得点:40 失点:27 +13
監督:フィヨルトフト(415/425)
チェコ2003

GKプラーニチカ(6)         30 0 0 0 0 2.77
RSBパジェル(3)       30 0 0 1 0 3.27
RCBワムテル(1)      30 0 0 0 0 3.43(評価5位)
LCBヴェンゲル(1)        30 0 2 1 0 3.03
LSBゾンブロッタ(5)      30 0 0 0 0 2.77
RSHドナルド(2)        30 0 3 3 0 3.27(ファウル8位)
DHヴィエロ(3)            30 3 6 0 1 2.23Cap
LSHロフスキー(5)     30 4 2 0 0 3.33(評価7位)
ROHカルデロン(3)     30 8 4 0 0 3.13
LOHロナウディーノ(3)   30 8 8 0 0 3.33(アシスト6位評価7位)FKCK
FWディアラ(1)          30 13 6 1 0 3.00(得点6位)PK

チェコ2003に固定して5シーズン目、ついにリーグ制覇。

2027 2.30  2028 2.23
DHヴィエロは適正イマイチ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/08/08

Webサカ2024~2026シーズン結果

2024シーズン
本リーグA 5位 
12勝9敗9分け  勝ち点:45 得点:37 失点:32 +5
監督:フルニエ(418/420)
チェコ2003

GKプラーニチカ(2)         30 0 0 0 0 2.77
RSBジョニーニョ(4)     30 0 0 4 0 3.23
RCBワムテル(3)      30 2 0 0 0 2.33
LCBロスタ(2)           30 0 0 1 0 3.17
LSBゾンブロッタ(1)      30 0 0 0 0 2.83
RSHベック(3)         30 1 8 3 0 3.60(アシスト7位評価1位ファウル4位)FKCK
DHエマルソン(4)          30 0 6 0 0 2.80Cap
LSHリベリーノ(3)       30 3 5 0 0 3.00PK
ROHルドルフ(6)       30 9 5 0 0 2.60
LOHトット(2)          30 9 2 0 0 2.60
FWファン・ローイ(4)       30 12 3 1 0 2.30(得点6位)

==================================================

2025シーズン
本リーグA 2位 
12勝5敗13分け  勝ち点:49 得点:38 失点:27 +11
監督:フルニエ(417/420)
チェコ2003

GKプラーニチカ(3)         30 0 0 0 0 3.03
RSBジョニーニョ(5)     30 0 0 7 0 2.47
RCBヒメネス(1)       30 0 0 0 0 2.90Cap
LCBロスタ(3)           30 0 0 0 0 3.20
LSBゾンブロッタ(2)      30 0 0 1 0 2.77
RSHベック(4)         30 1 13 5 0 3.33(アシスト1位評価9位ファウル6位)FKCK
DHエマルソン(5)          30 0 2 5 0 2.47
LSHリベリーノ(4)       30 5 6 0 0 2.93
ROHロフスキー(2)     30 6 2 0 0 2.63
LOHトット(3)          30 8 0 0 0 2.50
FWアルフォンス(1)       30 12 3 0 0 2.37(得点7位)PK

RSBジョニーニョ、ロスタイム4分で与PK5回。。。

==================================================

2026シーズン
本リーグA 6位  CCベスト16
12勝10敗8分け  勝ち点:44 得点:35 失点:29 +6
監督:フィヨルトフト(422/425)
チェコ2003

GKプラーニチカ(4)         30 0 0 0 0 3.00
RSBジョニーニョ(6)     30 0 0 1 0 2.53
RCBヒメネス(2)       30 0 0 0 0 3.10Cap
LCBロスタ(4)           30 0 1 0 0 2.97
LSBゾンブロッタ(3)      30 0 0 2 0 2.63
RSHベック(5)         30 0 13 3 0 3.57(アシスト1位評価1位)FKCK
DHヴィエロ(1)           30 2 4 0 3 2.93
LSHリベリーノ(5)       30 3 9 2 0 3.27(アシスト6位評価7位))
ROHカルデロン(1)     30 4 3 0 0 2.50
LOHトット(4)          30 10 1 0 0 2.73
FWアルフォンス(2)       30 15 0 0 0 2.60(得点3位)PK

RSHベックがアシスト、評価の2冠。3シーズン使ってみたけどチェコ2003は波が激しい気がする。序盤調子良くても、途中平気で10試合くらい勝てなくなる。それでも2027もチェコでいく予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/22

Webサカ2023シーズン結果

本リーグA 4位 
13勝11敗6分け  勝ち点:47 得点:33 失点:32 +1
監督:フルニエ(417/420)
スペイン2000

GKプラーニチカ(1)         30 0 0 0 0 2.90
RSBパジェル(6)         30 0 0 3 0 2.50Cap
RCBワムテル(2)      30 0 0 0 0 3.00
LCBヴェンゲル(2)        30 0 0 1 0 2.97
LSBコート(3)            30 0 0 2 0 2.83
RDHエマルソン(3)      30 0 3 5 0 2.63(ファウル9位)
LDHルドルフ(5)           30 0 7 0 0 2.33
RWHベック(2)         30 5 10 0 0 2.80(アシスト5位)FKCK
LWHリベリーノ(2)      30 4 3 0 0 2.63PK
OHトット(1)           24 5 3 0 0 2.71
FWファン・ローイ(3)       30 17 3 1 0 2.87(得点3位)

スペイン2000は引分け少ない気がする。OHはトットとビーティを併用したがどちらもあまり良くなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/15

Webサカ2022シーズン結果

本リーグA 3位 
12勝7敗11分け  勝ち点:47 得点:37 失点:29 +8
監督:フィヨルトフト(419/425)
ポルトガル2000

GKサージェス(7)         30 0 0 0 0 3.17
RSBパジェル(5)        30 0 0 0 0 2.83Cap
RCBロスタ(5)       30 0 0 0 0 2.80
LCBワムテル(1)         30 0 1 0 0 3.30(評価6位)
LSBコート(2)            30 0 3 1 0 2.57
RDHエマルソン(2)     30 0 1 3 0 3.00
LDHルドルフ(4)          30 2 6 0 3 2.73
OHロナウディーノ(6)    30 3 5 3 0 3.17
RWベック(1)         30 11 5 0 0 2.97FKCK
LWリベリーノ(1)      30 6 3 0 0 2.53PK
LFWファン・ローイ(2)     30 14 1 0 0 2.50(得点4位)

1-15節:10勝2敗3分け。ダントツ首位。 
16-30節:2勝5敗8分け・・・。落差大きすぎ。特に16節から25節は4敗6分け。10戦勝利なしで考えられない大失速。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/04

Webサカ2021シーズン結果

本リーグA 4位 
12勝8敗10分け  勝ち点:46 得点:37 失点:26 +11
監督:フルニエ (397/415)
フランス2000

GKサージェス(6)          30 0 0 0 0 3.17
RSBパジェル(4)         30 0 0 1 0 3.17Cap
RCBクロスフォード(3)   30 0 0 0 0 2.97
LCBロスタ(4)            30 0 1 1 0 2.93
LSBコート(1)             30 0 2 4 0 3.03
RDHヴィエロ(1)         30 0 0 7 0 2.43(ファウル5位)
CDHエマルソン(1)          30 2 9 0 2 2.83
LDHルドルフ(3)        30 2 6 2 0 3.17
OHロナウディーノ(5)     30 5 11 0 0 2.77(アシスト2位)FKCK
RFWロベルト(2)       29 7 1 0 0 2.28PK
LFWヘンリ(4)              30 15 1 2 0 2.60(得点2位)

勝ち負け引き分けを繰り返してずっと中位のままだったがシーズン終盤に盛り返して4位でフィニッシュ。得点少ない(1試合平均1.23)。引き分け多い。

2020シーズン結果
本リーグA 7位 
10勝7敗13分け  勝ち点:43 得点:32 失点:33 -1
監督:フルニエ (411/420)
フランス2000

シーズンの序盤10節は2敗8分け。2トップをディアラ=ヘンリ→ロベルト=ヘンリに変更。5期目、能力maxのディアラで結果を出したかったけど辛抱出来なかった。ロベルトは試合数少ないのにもかかわらず得点2位。ジャミは相変わらずファウル、イエローが多くファウル1位。評価点は悪くないんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/23

Webサカ2019シーズン結果

本リーグA 優勝 
15勝5敗10分け  勝ち点:55 得点:40 失点:23 +17
監督:フルニエ (411/420)
フランス2000
GKサージェス(4)          30 0 0 0 0 2.90
RSBパジェル(2)        30 0 0 1 0 2.83Cap
RCBクロスフォード(2)   30 0 0 0 0 3.00
LCBロスタ(2)            30 2 0 1 0 3.40(評価2位)
LSBコート(2)             30 0 3 3 0 2.77
RDHジャミ(4)         30 0 2 4 0 3.00(ファウル6位)
CDHビットマン(5)          30 0 8 0 2 2.40(アシスト7位)
LDHルドルフ(1)        30 2 6 2 0 2.93
OHロナウディーノ(3)    30 8 7 0 0 2.97FKCK
RFWロベルト(1)       30 13 1 0 0 3.40(評価2位)PK
LFWヘンリ(2)               30 15 1 0 0 2.67(得点3位)

シーズンを通して安定した戦いぶり。ほとんど首位キープのままフィニッシュ。シーズン途中、”持ってる男”本間祐輔獲得。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/13

Webサカ2018シーズン結果

本リーグA 9位 CCベスト4

12勝13敗5分け  勝ち点:41 得点:35 失点:40 -5
監督:フルニエ (415/420)

1節-5節 ポルトガル2000
6節-30節 スペイン2000


GKサージェス(3)        30 0 0 0 0 2.73
RSBパジェル(1)       30 0 0 1 0 2.83Cap
RCBロスタ(1)       30 1 0 3 0 3.13
LCBワムテル(5)         30 0 0 1 0 3.20
LSBカルロス(6)          30 0 2 2 0 3.13
RDHジャミ(3)         21 1 1 5 0 2.86(ファウル8位)
LDHビットマン(4)         30 0 5 0 1 2.80
RWH大鷲翼(1)       20 1 6 0 0 2.43FKCK
LWHイライソス(5)      30 1 3 0 0 2.43
OHロナウディーノ(2)   30 12 2 0 0 2.90
FWロベルト(4)            28
18 2 0 0 2.57(得点1位)PK

昨シーズンリーグ優勝したポルトガル2000を微調整(RSBデルガド→パジェル、LCBヴェンゲル→ロスタ)してスタートした2018シーズンでしたが、5節終了時点で0勝4敗1分、得点3失点12でダントツの最下位。フォメをスペイン2000に変更し、CBの並びを入れ替え、FWをロベルト→ディアラに変えてみたり(2節のみ)、相変わらずファウルの多いジャミを途中で外してベックをRDH、大鷲翼をRWHにしたりと、苦労の絶えないシーズンでした。15節終了時点で3勝10敗2分で最下位のままでしたが、CCは準決勝進出。後半15節は9勝3敗3分と持ち直し9位でフィニッシュ。PK獲得が多かった気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/06

Webサカ2017シーズン結果

本リーグA 優勝
14勝6敗10分け  勝ち点:52 得点:44 失点:30 +14
監督:フルニエ (406/420)
ポルトガル2000
GKサージェス(2)         30 0 0 0 0 3.23
RSBデルガド(5)        30 0 0 3 0 2.60
RCBワムテル(4)      30 0 0 0 0 3.37(評価5位)Cap
LCBヴェンゲル(2)         30 0 2 1 0 3.20
LSBカルロス(5)           30 0 2 3 0 3.17
RDHジャミ(2)          30 0 8 4 0 3.13(アシスト5位
ファウル1位
LDHビットマン(3)           30 1 8 0 1 2.50(アシスト5位)
OHロナウディーノ(1)     30 6 8 1 0 2.90(アシスト5位)
RWベック(1)            30 7 4 0 0 2.73FKCK
LWイライソス(4)       30 8 1 0 0 2.80
FWロベルト(3)              30
21 0 1 0 2.57(得点1位)PK

シーズン序盤は失点0点台とディフェンスが安定。サージェス、ワムテル、ヴェンゲルの3人を評価ランキング上位に送り込んでいたものの23節で5失点してしまいポイントダウン。3期目のビットマンがそこそこ機能してくれたことと、放出したロナウディーノを再び獲れたのが大きかった。シーズン中盤からは2位キープ。ラスト5節で首位に。最終節は勝って決めたかったが敗戦。勝ち点で並んでいた2位のチームも敗れたために何とか優勝。それにしてもジャミはファウル多過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧