« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011/06/30

andymori ~すごくいいバンドなんだ~

ラジオで「革命」を聴いて思いっきりツボだったandymori。

歌詞もテンポも声もかっこいい。

取り急ぎ近くのレンタルショップから

「ファンファーレと熱狂」

61olnot4ndl__sl500_aa300__2

「革命」

51kqu5n3bl__sl500_aa300__2

の2枚を借りて聴いてみたけど、やっぱりすごくいいバンドでした。

ようやくキノコ中毒から開放されました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/06/25

2011 J1リーグ第18節 名古屋×浦和

名古屋 1 - 1 浦和

磯村ナイスゴール。数人が連動して崩した美しいゴールでした。それにしても、初ゴールの時もそうだったけど、あの位置から力任せに蹴らないでしっかりとコントロールする落ち着きはたいしたものです。これまでの名古屋のアタッカーにはいないタイプ。さすがユース育ち。

またしても終了間際の失点。痛いです。思いっきり叫びたいです。非常に後味が悪いです。でも、過密日程の6月を3勝2分けで乗り切りました。悪くないです。事故が無ければ5連勝してたかも知れないわけで、もったいないような気もするけど、チーム全員が厳しいコンディションの中よく闘っていました。お疲れ様でした。久しぶりに1週間空くので、コンディションを整えてまたいいサッカーをして欲しいです。楢崎、リシャルデスは大丈夫だろうか。

最後のPKの場面、マゾーラの表情はかなりテンパってるように見えて、思いっきり打ち上げてくれるんじゃないかと淡い期待を抱いたのですが・・・。

原口のドリブルシュート、おっかないです。小川に見習って欲しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/06/18

2011 J1リーグ第16節 名古屋×大宮

名古屋 2 - 2 大宮

磯村、J初ゴールおめでとう!見事なコントロールシュートでした。

ピクシー、付け焼刃の3バックはもう2度とやらないで下さい。ほんとカンベンして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/03

2011 J1リーグ第13節 名古屋×福岡

名古屋 5 - 2 福岡

結果を知っててスカパー録画を見たわけですが、いい試合だったと思います。リードしてもあっさり追いつかれてしまい、後半30分過ぎまで突き放せないといった拙いゲーム運びは、リアルタイムで見ていたら確かにイライラするものだったかも知れないけど、ボールの運び方なんかはけっこうスムーズで、前や裏への意識も強く、今シーズンの中では一番いい内容だったと思います。2-1から2-2に追いつかれるまでの間にあったビッグチャンスをしっかりと決めていればもっと簡単な試合になっていたのですが。

このゲームでいつもと違っていた(良かった)ポイント

①単純なミスでボールロストすることがなかった

②中村直志の積極的なウラへ飛び出し

③相手GKとDFラインの間への低くて速いクロス

④決定機を数多く作れていた

⑤田中隼がバックパスをほとんどしなかった

それでも、せっかくの高いポゼッションが効率よくフィニッシュにつながらないのは、みんなトラップが下手だからだと思いました。ワンタッチ目を浮かせる→それを押さえるためにもうワンタッチ→せっかくフリーになりかけても相手に寄せる時間を与えてしまい→仕方なく後ろ戻して作り直し。というようなパターンが多い。ボールをコントロールするのに2タッチも3タッチもしてるようではスムーズな攻撃になりません。バルセロナを見た後だけにその違いがはっきりと分かりました。名古屋は、バルサよりもロングレンジのパスが多いのでトラップが難しい時もあるとは思いますが。特に酷いのは小川。なんでもないパスをトラップミスして2、3メートルもそらしてしまう(それでも自分で追いかけてマイボールに出来る、つまりそれだけ周囲に相手がいないという状況)のは何とかならないでしょうかね。相変わらずボールのないところでの動きは良さそうなだけに、オンザボールでのプレーの効率をもっと高めていけば、名古屋の攻撃はもっと良くなると思います。

それにしても、

竹内どうしちまったんだー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »