« アジアカップ制覇! | トップページ | お買い物 »

2011/02/05

レフェリー座談会

スカパーでレフェリー座談会を見ました。レフェリーの人たちも色んなことを考えてやっているんだなということがわかりました。見ていて色々と考えさせられました。ちょっとした接触で倒れたくらいでファウルを取ってばかりいたら日本の選手は強くならない、というのは納得です。もちろん、何でも流せばいいというのではなくて、しっかりとした基準を持って明らかなファウルか正当なチャージかは見極めるべきですが。選手もサポーターもメディアもそして審判もみんな『日本のサッカーを良くしたい』という思いは一緒なのだ、という言葉が印象的でした。レフェリーを見る目が少し変わりそうです。もっとリスペクトするというか、信頼するというか、理解するべき存在なのだと。名古屋の試合で思いっきり誤審とかされたりしたらやっぱりブーたれてしまうだろうけど、それ以外はなるべく寛容な目で見るようにしたいと思いました(出来るかな。2011シーズンは、見ていて気持ちのいい、そして熱くなれるようなゲームが数多く見られるといいなぁ。あと丈二の笑顔も・・・。

|

« アジアカップ制覇! | トップページ | お買い物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/38753038

この記事へのトラックバック一覧です: レフェリー座談会:

« アジアカップ制覇! | トップページ | お買い物 »