« 新ユニ | トップページ | webサッカーまとめ »

2011/01/23

アジアカップ カタール戦

今大会、レギュラー格11人の中でJユース育ちなのは、何気に吉田麻也だけ。言わずと知れた、名古屋グランパスU18出身です。

カタールとの試合、勝ったということに予想以上に喜び興奮し安堵したのは、その劇的な勝ち方もあるけど、麻也が、もし負けていたら確実に戦犯に祭り上げられていたであろうという状況を免れることが出来たということのほうが大きいかも。こんなことを考えてしまう自分はマヤニスタ?世界水準への旅はまだまだ前途多難ですが、この悔しさを糧に前進していって欲しいです。これで準決勝は出場停止。もし日本が決勝へ進むことが出来て、麻也も先発に復帰することが出来て、そこで神レベルの活躍をしてしまったりしたら、この大会は「麻也、恐ろしい子!」というフレーズとともに語り継がれることになるんだろうけど、はたして・・・?

長谷部からの超高速グラウンダーパスをピタリとコントロールする香川。PAの中でドリブルやら切り返しやらで相手ディフェンスを翻弄する香川。ちょっとだけしずるの池田陸上の福島千里に似てる香川。アジアの粘着質なディフェンスに苦しんでいたけど、ようやく慣れてきたか。改めて、密集の中でのトラップ技術は、日本人がレベルアップしなければならない最重要課題のひとつだと思いました。

本田はFK以外でシュートすることを忘れてしまったのか。岡崎へのワンタッチパスはうまくいったけど、半年前のメンタルだったらあの位置からは有無を言わさずシュートしていたと思う。チームバランスなんかを気にしてこじんまりとまとまって欲しくないなぁ。

|

« 新ユニ | トップページ | webサッカーまとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/38568608

この記事へのトラックバック一覧です: アジアカップ カタール戦:

« 新ユニ | トップページ | webサッカーまとめ »