« Webサカ2029~2031シーズン結果 | トップページ | 高円宮杯準決勝 静学×広島 養和×東京 »

2010/09/17

21th高円宮杯 三菱養和SCユース×名古屋グランパスU18

三菱養和SCユース 3 - 0 名古屋グランパスU18

Imgp1897

スコアほどの力の差はなかったと思います。特に後半、退場者を出してしまい10人になってからの闘いぶりは素晴らしかった。次の相手は強敵横浜Fマリノスユースですが(トップチームとほぼ同時刻に同チームとの対戦に)、このようなプレーが出来れば好勝負になると思います藤田大喜、リラックスして行こう!

グランパスファン注目、プラチナ世代を代表するアタッカー、三菱養和の田中輝希。プリンスリーグ関東最終節のFC東京U18戦で見た時は、なぜかボランチでバランサーに徹していましたがこの日は2列目左サイド。より攻撃的で適性が高いと思われるポジション。コンディションが万全ではないのか無難なプレーを選択することが多かったようでしたが、決めるところはしっかりと決めてきました。前半のゴール(養和の2点目)は、おあつらえ向きのこぼれ球がPA外で待ち構えていた田中輝の前へ。インステップで思いっきり振り抜きたくなるところでしたが、鹿島の本山が浦和戦で決めた同点ゴールのように冷静にコースを狙ってくるところが憎い。あと意外とディフェンスで頑張っていました。

|

« Webサカ2029~2031シーズン結果 | トップページ | 高円宮杯準決勝 静学×広島 養和×東京 »

コメント

2点目は7→(ゴロパス)10ゴールと公式記録にあるので、こぼれ玉ではなくアシストです。

投稿: yowa応援団 | 2010/09/17 21:10

yowa応援団さん
失礼いたしました。シュートを打ってくださいと言わんばかりの丁寧なボールでしたね。

投稿: yamamo8 | 2010/09/17 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/36782081

この記事へのトラックバック一覧です: 21th高円宮杯 三菱養和SCユース×名古屋グランパスU18:

« Webサカ2029~2031シーズン結果 | トップページ | 高円宮杯準決勝 静学×広島 養和×東京 »