« 美しいインステップキック | トップページ | U-18Jリーグ選抜×日本高校サッカー選抜 »

2010/02/21

バンクーバーオリンピックあれこれ

□男子フィギュア

高橋大輔選手のフリーが終わった瞬間は、なぜかうるっときてしまいました。理由はわかりません。4回転論争とか、大怪我からの復活といったサブストーリーもありましたが、理屈じゃない見ている人を引きつける何かがあったのだと思います。最近のうちのかみさんは、フィギュアスケートの選手がジャンプで転ぶサマが笑いのツボという何とも不謹慎な症状に陥っていたのですが、さすがに織田選手のトラブルや高橋選手の4回転を失敗した時は笑うことが出来なかった模様。ただ、プルシェンコの着地(着氷)がちょっぴり怪しいのがツボに入ったとのこと。「プルプルしてるから」だと。

□カーリング

4年前のトリノの時も嵌ったけど、やっぱり面白い。特に女子。思わず見入ってしまいます。日本時間で今日の昼からやっていたイギリス戦は、とうとう最初から最後まで見てしまいました。イギリスのスキップ、ミュアヘッドはまだ19歳だそうですが、可愛い顔して難しいショットをズバズバ決めてきます。一方、日本の誇る「少年少女の右側」こと目黒萌絵も大当たり。一気に5点を奪った第9エンド8投目のストーンの動きは何度見ても飽きないです(←大げさ)。ハウス?を真上から映す画面は面白いし、選手たちにマイクが付いていて、次はどうしようとかあれこれしゃべっているのが丸聞こえなのも新鮮。あの、『ヤーッ』とか『ウォー』とかいう掛け声が着信音になったらダウンロードすると思う、たぶん。あと、丁寧でとてもわかりやすい解説者、小林宏さんの力も大きいですね。日本チームへの熱い思いだけでなく、相手チームが好プレーをした時はしっかりと称えるフェアな態度は素晴らしいです。

|

« 美しいインステップキック | トップページ | U-18Jリーグ選抜×日本高校サッカー選抜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/33465884

この記事へのトラックバック一覧です: バンクーバーオリンピックあれこれ:

« 美しいインステップキック | トップページ | U-18Jリーグ選抜×日本高校サッカー選抜 »