« 2009年9月9日に思いついた日本代表 | トップページ | 逆襲のシャチ »

2009/09/13

442で行こう

名古屋 2 - 3 

・福島新太は良かったと思います。不用意なパスミスもあったけど、その後はしっかりと寄せてプレーを切ったり取り返していたし、前半のブルゾのシュートにつながった中盤高い位置でのパスカットは見事でした。先輩の山口慶よりも前への意識を持っているところも好感度大です。
・バキと竹内のGKへのバックパス癖は何とかならないかな。あと、これは増川阿部マヤも含む名古屋ディフェンダー全般に言えるけど、ゴール前でシュートコースを空けるような変な守備(これも癖になってしまっている)は勘弁して欲しい。パスコースを消そうとしているつもりなんだろうけどあれはない。シュートへのケアを最優先すべきでしょ。
・小川がパッとしないのは、やっぱり352というフォーメーションが影響してるんだと思います。守備のためのパワーを溜めとかなきゃという意識があるのか、攻撃における積極性が消えてしまっている感じがします。
・この日の352は新潟戦の時よりもマシになっていたと思うけど、どうしても相手ゴールに近づくほどにちょっとずつズレが出てしまい良いフィニッシュが出来ない。どうせなら442でやって欲しい。去年からやっている形を貫いて欲しいです。
・ブルゾはそれほど悪くなかったと思います。飛び切り良いというわけでもないけど・・・。もう少し辛抱して見たい。ただ、442だとポジションはFWかCHだと思います。

        玉田(ブルゾ)  ケネD(巻)

三都主(マギヌン) 中村(山口) 吉村(新太) 小川(津田)

 阿部(三都主) マヤ(竹内) 増川(バキ) 竹内(田中)

            楢崎(広野)

・あと田口が見たい。

とにかく、リードされた終盤にあれだけ必死にやれるのなら、リードされる前に最初からやってくれという感じです。

|

« 2009年9月9日に思いついた日本代表 | トップページ | 逆襲のシャチ »

コメント

放送してるじゃん!と気づいて見始めたらすぐに2-0にされてしまいました(-_-;)
話がズレますが、PKの判定はきびしーなーと思いました。この数時間後に行われたブンデスの試合で、ウチのDFがもっと露骨に思い切り突き飛ばしてるのに見逃してもらってるのを見て、「名古屋はもっと軽いファウルでPKを取られたんだよな~」とちょっと悔しくなりました。
しかしその後のどえらい猛攻には盛り上がりましたが、ホント、最初からやっときなよ、と思いましたトホホ。

投稿: コリアンダー | 2009/09/13 23:23

コリアンダーさん
リーグ中断明けの試合、NHK(BS含む)で中継がある時の勝率が異常に低いのがグランパスなんです。
PKの時は、その前のプレーでバヤリッツァが菅沼からボールを奪われた際に、菅沼が足裏を見せてチェックに来たのにファウルを取ってもらえなかったことにキレたという説もあります。まぁ、判定にケチつけてもしょうがないですね。ただ、勝ってる試合を残り15分まで来たところでノーゲームとか言われたら愚痴りたくもなりますが。
あと、関係ないけど今日親知らず抜きました。

投稿: yamamo8 | 2009/09/14 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/31362196

この記事へのトラックバック一覧です: 442で行こう:

« 2009年9月9日に思いついた日本代表 | トップページ | 逆襲のシャチ »