« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/26

23.5!

新しい背番号が発表され、チームスローガンが決まり、新加入(新卒)選手の記者会見が行われ、ダヴィに関する雑音も沈静化?いよいよ09シーズンがスタートします。09年版へと更新されたオフィシャルHPの選手紹介ページから、トップチーム30人の平均年齢を調べてみました。若いです。なんと23.53歳!昨年は25.3歳だった(たぶん)ので2歳ほど若返りました。他のチームがどんなもんなんかはわかりませんが、若いです。ちなみにポジション別の人数と平均はGK(4名/26歳)、DF(8名/24歳)、MF(11名/22.6歳)、FW(7名/23歳)となっています。

これだけ若いと、昨シーズンのような、年間を通しての安定した戦いは出来ないかも知れません。1点のリードを守りきるといった芸当は出来ないかも知れません。結果が伴わないことも少なからずあると思います。それでも楽しみのほうが大きい感じです。

想像してごらん。セントラルMFは中村(あるいは吉村)と花井(あるいは平木)でスタートして、リードした終盤にクローザーとして吉村(or中村)が入ってくるところを。増川、バヤリッツア、竹内でCBをカバーして麻也をMFに上げるなんてこともあるかも知れません。替えが利かないといわれる阿部のバックアップは、サテライトで1年間CBをこなして守備力を身につけたであろう佐藤将也が務めてくれるはず。昨シーズンのように、この位置からゲームを組み立てたいのなら平木を抜擢してもいいかも知れない。マギヌンの愛犬が病気になっても橋本晃司がいる。玉田が代表に持ってかれても橋本晃司がいる(ん?)。

何しろ、リーグとACLを戦っていくには、現実的に30人全員の力が必要になってくると思います。そして若い選手たちがどんどん高いレベルでの経験を積むことで、名古屋グランパスはより素晴らしいチームに成長していってくれると思います。ちょっと楽観的すぎるかな??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/01/25

新人戦千葉決勝結果

☆準決勝☆

市立船橋 4 - 1 渋谷幕張

流経大柏 2 - 2(PK 5 - 6) 八千代

☆決勝☆

市立船橋 2 - 0 八千代

八千代は、選手権予選決勝に続き市船に敗戦。しかし、こちらのレポートを見る限りそんなに悲観する内容ではなかったみたいです。次は、プリンスリーグU18関東2部代表決定戦があります。少しでも高いレベルでの経験を積むためにも、ぜひプリンス参入を果たして欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/23

新人戦&プリンス代表決定戦

平成21年度プリンスリーグU18関東2部千葉県代表決定戦の組合せが決まりました。

2月1日(日) 会場:市原スポレクD

船橋北(県U18サッカーリーグAリーグ2位)×千葉敬愛(同Bリーグ2位)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2月8日(日) 会場:フクダ電子スクエア

習志野(前年度プリンスリーグ関東2部5位)×2月1日の勝者

八千代(県U18サッカーリーグAリーグ1位)×柏レイソルU18(同Bリーグ1位)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2月14日(土) 会場:秋津サッカー場

2月8日の勝者同士による対戦

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

八千代×柏レイソルU18の対戦は面白そうです。

また、先週末に千葉県高校サッカー新人戦の準々決勝が行われました。市立船橋 5 - 0 千葉敬愛、東京学館 0 - 2 渋谷幕張、習志野 1 - 2 流経大柏、東京学館浦安 0 - 5 八千代

準決勝は1月23日。

市立船橋×渋谷幕張

流経大柏×八千代

決勝は24日に行われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/18

前厄

今年は前厄なのですが、早くも最初の災難キタ。

今日は午前中フットサルの練習、午後はROONEY杯(渋谷にあるスポーツパブ主催のフットサル大会)に参加だったのですが、練習中に足を滑らせて仰向けにすっ転んでしまい腰を強打。目撃者談によると、一瞬空中に浮いたらしいです。パワーボムを喰らったようなイメージでしょうか。中学の頃から椎間板ヘルニア癖があって、今でも時々痛くなることがあるのですが、このアクシデントにより少し違和感が出てきてしまいました。午前中はそのまま続けたのですが、大会に備えての昼ごはん兼ミーティング中に完全に痛みが本格化してしまい、午後は泣く泣く自重。ほとんど試合に出られず不完全燃焼となってしまいました。そのROONEY杯、ウチのチームは3勝2敗で6チーム中2位でした。

正月にお祓いに行ったんだけどな。何事も慎重にしないとダメですね。この程度で済んで良かったということにしとこう。寝てる状態から起き上がるにも痛いし、クルマから乗り降りするのも辛い。下に置いてあるものを取ろうとして前かがみになるのも辛い。しばらくの間は何をするにも不自由しそうです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/01/17

ザギンでフィックス

久しぶりに見たなぁ、夙川アトム。
この前の水曜日は、レッドカーペットとあらびき団にダブルで出てました。

「ずきあかのちゃんね~」

「しまうらのろ~た~」

「る~つ~のかえしおん」

キレキレでした。

ネタというより、もはや芸だな、あれは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/15

高校サッカー 今年のお気に入りの二人

今回の全国高校サッカー選手権はほとんど見る機会がなかったなぁ。野洲は2戦目(3回戦)で負けちゃったし、千葉代表の市立船橋も初戦(2回戦)で敗戦。自分の中での注目度が下がってしまった感じでした。
決勝戦は見ました。テレビでですが。広島皆実はいいサッカーをやってました。爆発的な攻撃力を誇った鹿児島城西相手に、引くことなくパスをつなぎまくりサイドを突きまくり終始ゲームを支配。3ゴールはいずれもファインゴールでした。決勝ゴールをアシストした右サイドバックの村田俊介が印象に残っています。あの場面、ハーフラインあたりからドリブルを開始すると右サイドをタッチラインまで縦断。マーカーは付いていくのがやっとといった感じでした。仕上げは、完全に抜き切りはしないものの簡単に相手を外してスペースを確保してから美しいクロス。あの時間帯に、あの距離をドリブルで上がっていって、あのコースにあのスピードのクロスを上げるスタミナ、テクニックといい、相手陣内での1対1ではほぼ100%抜きにいくというアグレッシブな姿勢といい、彼のことが気に入りました。もう一人気に入った選手が、前橋育英のMF六平光成。「サッカー魂」でハイライトしか見てない分際で偉そうですが、基本的な技術はしっかりしているし、パスの狙いどころも面白いなぁと思いました。お父さんが俳優の六平直政というのも話題になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/12

初蹴り

1月10日の土曜日、フットサルの初練習がありました。結成当時はover30限定というコンセプトだったのですが、4年目に突入し平均年齢も確実にアップ。今やover35はおろかover40といっても通用してしまうでしょう。それでもみんな元気です。最初の頃は、広すぎて辛かったミズノフットサルプラザ千住のインドアコートも、今ではあまり苦になりません。この日は22名も集まったので、4チームに分けてのゲーム形式(2時間)だったのですが、ちょっと物足りないくらいでした。来週は、忘年会で使わせてもらった渋谷にあるスポーツバー主催の大会に参加します。対外試合は久しぶりなので楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009/01/07

2009年度版ピクシー名古屋

田中隼磨の加入が正式に決まり、ACLの組み合わせも決まりました。

2009シーズン、名古屋グランパスは30人編成で臨むようです。公式HPの選手紹介(2008/1/23現在)に載っていたのは31人。そこから三木、米山、片山、大森、藤田、渡邊、井上、ヨンセンの8名がチームを去り、新たにダヴィ、田中、橋本、磯村、平木、田口、松尾、久場の8名が加入。これに筑城?が期限付き移籍で抜けることになるとちょうど30名となります。そして、これにて補強はほぼ終了ということのようです。ん?アジア枠は?
”少数精鋭&若返り”がキーワードということのようですが、ディフェンスが少ないことも含めてちょっと心配になります。2年目の佐藤、花井、福島、新川が化け、大卒の3人(平木、橋本、松尾)が、長友のようにあっさりと通用してくれると面白いことになりそうなんだけど。

2009年予想フォーメーション

      ダヴィ 玉田

(巻、杉本、津田、橋本新川、久場)

 マギヌン、吉村、中村、小川

(杉本、佐藤、山口、花井福島平木、田中、磯村、田口)

 阿部、バヤリッツァ、吉田、田中

佐藤、増川、竹内、松尾、磯村)

          楢崎

   (西村、広野、長谷川)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/01/05

お元気で

オシムさん、1月4日にオーストリアへ帰国されたそうです。寂しいけど、色々なことがあった日本のことは、ずっと忘れないでいてくれると思います。あの頃、代表絡みのトピックスは本当に面白かったなぁ。試合もだけど、試合の前も試合の後も試合がない時でさえも、刺激があって面白かった。

とにかく、健康には十分に気をつけていただいて、サッカー観戦を満喫して欲しいです。
いつかのワールドカップで、コメンテーターのオシムさんに「今大会、日本代表は世界を驚かすことになるだろう・・・」なんて言わせるようになって欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/02

謹賀新年

九十九里にある南四天木ビーチというところに初日の出を見に行って来ました。

Imgp1504

近くにある片貝とか白里中央に比べると小じんまりとしたスポットなのですが、けっこう賑わってました。リタは生まれて初めての海でした。

Imgp15082

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »