« 第87回全国高校サッカー選手権千葉県予選 | トップページ | 高校サッカー千葉県予選準決勝 »

2008/11/11

優勝のバーゲンセール とか言わないの

 2 - 1 名古

11月8日~9日は会社の旅行で飛騨高山方面に来ていました。ちょうど、高山の「古い町並み」を自由散策中にワンセグでそのミゼラブルな逆転負けを見ていたのでした。

第9節 1-2 (H) 川崎

第17節 1-2 (A) 磐田

第26節 1 - 2 (A) 千葉

第31節 1 - 2  (A) 柏

今期4度目の逆転負け。そのうちアウェーで食らった3つは、いずれも小川が前半のうちに先制し、後半に追いつかれてから2、3分のうちにひっくり返されるという光景。24節に上位6チームが直接対決した時に、G大阪を相手にした名古屋だけが勝利したことがあったけど、その時は「勝者のメンタリティが備わってきた」みたいなことを思ったりしたけど、まだまだ甘いですね。

名古屋の最近6試合の成績は4分け2敗。積み上げた勝ち点はわずかに4。鹿島、浦和あたりがピリッとしていればとっくに逝ってしまっていたはずなのに、奇跡的に首位から勝ち点差2の3位にいます。昔、オグリキャップがラストランを優勝で飾った時の有馬記念を思い出します。超スローで時計が掛かったから全盛期を過ぎていたオグリでも勝てた、みたいなことが言われたりもしたけど、勝てば名前は残るし自信もつくと思います。優勝の価値に違いはない!やっている選手たちもそうだと思いますが、応援してるほうも何だかとても苦しいです。それでも、最後の直線、ラスト3ハロンを切ってもなお、馬券を買っている馬、じゃなくて応援しているチームの名を、身を乗り出して叫ぶことが出来るのはワクワクすることでもあります。

|

« 第87回全国高校サッカー選手権千葉県予選 | トップページ | 高校サッカー千葉県予選準決勝 »

コメント

こんにちは。
下位にいるチームの方がモチベーションが高いのは残留争いが掛かっているからでしょうが・・・上位はのらりくらりですね。
アントラーズもピリっとしません。
もう、こっちはストレス溜まり過ぎて「しっかりしろよ~!」って叫びたくなります(笑)

投稿: *aprile | 2008/11/13 15:05

*aprileさん
優勝を目指すモチベーションが残留争いのそれよりも低いなんて思えないですから、単純に、上位と下位にはっきりとした力の差がないだけなのでしょうね。鹿島もけが人続出で大変ですね。名古屋でいったら中村直、マギヌン、小川抜きで戦ってるようなものですからね。

投稿: yamamo8 | 2008/11/14 14:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/25237953

この記事へのトラックバック一覧です: 優勝のバーゲンセール とか言わないの:

« 第87回全国高校サッカー選手権千葉県予選 | トップページ | 高校サッカー千葉県予選準決勝 »