« 「普通のこと」かぁ | トップページ | ここまで来た »

2008/11/24

優勝争いは続く

京都 2 - 3 名古屋

YouTubeでヨンセンのゴール集を見ていて、「シンプルにクロスを上げてあげればどうにかしてくれる選手なんだよなぁ」と改めて思ったりしてたのですが(もちろんいいところばかり編集してあるからそう思える面もあるけど)、試合開始早々、まさにそのような攻撃が見られました。左サイドから玉田が簡単に上げたクロスに、難しい体勢ながらもしっかりと合わせてCKを奪ったヨンセン。さすがです。そのCKからあっさりとマギヌン先制。追加点もスムーズにゲットして、これは楽勝か♪なんて浮ついた自分に反省。そんなに甘くなかったです。ていうか、前半リードしていて後半に失点すると、とたんにチーム全体が一気に浮き足立ってしまうのは何なんでしょう。ナイーブ過ぎです。こればっかりは経験を積むことで克服していくしかないのでしょうか。ロスタイムのPKは痺れました。ものすごい重圧だったと思います。見ていることが出来なかったなんて、手を合わせて祈ってしまうなんて、これまでにサッカーの試合やPKのシーンを数多く見てきたなかで初めてのことでした。決まった時は、嬉しさやら安堵の気持ちが入り混じった今までに味わったことのない気持ちでした。ヨンセンったらやっぱりあのコースに蹴るのね。遠藤のコロコロと同じでもうそろそろ読まれそう(ていうかもう読まれてる?)で怖いです。

とにかく勝ちました。ムラムラが揃っていなくても勝ちました。中村OUT杉本INの時はどうなるかと思ったけど勝ちました。今季何度も味わってきた、嫌~な流れに陥りつつも勝ちました。

数字上は6チームに優勝の可能性が残る混戦と言われているけど、冷静に考えたら鹿島が断然有利な状況なのは変わりない。次節ホーム最終戦に勝利して、最終節を「優勝の可能性を残した状況」で迎えることが出来れば最高です。

|

« 「普通のこと」かぁ | トップページ | ここまで来た »

コメント

こんにちは。
優勝争いは続いていますね。
アントラーズも乗っているトリニータ相手にどうにか勝ちました。
勝ち点も詰まっているし・・・これから面白くなりそうですね。
お互いにご贔屓チームから目が離せませんね。

投稿: *aprile | 2008/11/26 15:13

*aprileさん
鹿島は大分にアウェーで勝利したのは大きいですね。一見すると混戦ですが、次節鹿島が勝って名古屋●、あるいは名古屋△でも得失点差が離れすぎているため名古屋の優勝はなくなってしまいます。札幌には絶対に勝って、最後まで優勝争いを楽しみたい!爆発力のある川崎も不気味ですね。

投稿: yamamo8 | 2008/11/26 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/25619971

この記事へのトラックバック一覧です: 優勝争いは続く:

« 「普通のこと」かぁ | トップページ | ここまで来た »