« たくさんの夢 | トップページ | 中断がもったいない気もする »

2008/06/08

玉田!楢崎!

玉田がゲットしたPKで同点に追いつき、楢崎がオマーンのPKをストップして勝ち越しを許さず・・・。名古屋の二人がいい働きをしました。ただ、あえて別の見方をすれば、玉田は開始早々の絶好機を決めておきたかったし、楢崎が止めたオマーンのPKは、コース、スピードとも緩かった。つまり相手のミスとも言える。ここで満足してたら(個人としての)それ以上の成長はない。そんなことは言われなくったって本人たちもわかっているんでしょうけど。

アジアカップの頃と比べると中盤でのパス回しがぎこちない感じです。パスを受けてから出しどころを探す(迷う)シーンが目に付きます。一方、ゴール近くでドリブルをするシーンは格段に増えた。玉田、大久保、松井あたりがいいアクセントになってます。ただ、ドリブルかパスか、誰に出すのかといったプレーの選択がちょっと違うんじゃないのと思うこともしばしばありますが。

気温35度以上という厳しい環境の中、1-1という結果は悪くないのではないでしょうか。グループ2位をキープしてるわけだし、決して悲観する結果ではない。とりあえずの目標はW杯出場。そのためには、まずは3次予選を突破すること。そのためには、グループリーグで2位以内に入ればいい。残り2試合を楽にするために勝っておきたかったとか、最終予選での組合せを有利にするためには1位突破のほうがいいのでは、とか先のことを色々と危惧する声もあるのでしょうけど、そんなに先のことが心配なら、監督のことを考えたほうがいいと思う(辛口)。

あぁ、それにしても、予選を全部ホームで出来たらなぁ・・・。

|

« たくさんの夢 | トップページ | 中断がもったいない気もする »

コメント

この試合は後半の途中からしか見てませんけど、ホント玉田と楢崎は頑張ってますよねー。
まぁ、勝って欲しかったですけど、やはりアウェーの戦いは厳しいですからねー。
アジア予選が1番暑さとか距離とかで厳しいような気がしますね。オーストラリアも参加するようになりましたしsweat01

投稿: ガッちゃん | 2008/06/09 23:06

ガッちゃん
オマーンは、横浜でやった時とは別のチームでしたね。監督が代わって、戦法も堅守カウンターの中東仕様に変えたようです。ユニフォームが汗で体に張り付いているのを見てるだけで暑くなってきました。夏にフットサルやると死にそうになりますが、あんな感じなんでしょうね。

投稿: yamamo8 | 2008/06/10 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/21494233

この記事へのトラックバック一覧です: 玉田!楢崎!:

« たくさんの夢 | トップページ | 中断がもったいない気もする »