« はっきりしたこと | トップページ | フーゴネス≠司令塔 »

2008/06/29

やっちまったなぁ

名古屋 0 - 4 鹿島

せっかく大勢の観客で埋まったのに、いいところを見せることが出来ませんでした。それでも、点差ほど一方的にやられたゲームではなかったと思います。同じく雨の瑞穂でやった神戸戦なんかよりは全然良かった。サイドからもしっかりと崩せていたし(内田、新井場が目立たなかったのは、それだけサイドの攻防で優位に立っていたことの現れだと思います。早めにリードしてしまったからあまり無理をしなかっただけなのかもしれないけど)、セットプレーもいつもよりは際どいボールが入っていて、そのうち決まりそうな雰囲気はあったし(右45度くらいからの深井の巻いてくるFKは面白いです、結局決まらなかったけど)。後半開始から10分間くらいのシンプルでスムーズな攻撃はなかなか良かったです。ただ、中盤でのプレスがいつもよりも緩かったかな。ミドル2発叩き込まれたから言うわけではないけど、中村直志がいれば違っていたかも。試合勘を云々するならば、相手の鹿島は中2日というハンデがあったわけで差し引きはゼロかと。影響が全くなかったかといえば違うんだろうけど、あまり言い分けには出来ない。0-4という結果はショックではあるけど、やってきたことをヘタに変える必要はない。今までどおりでいいと思いました。

|

« はっきりしたこと | トップページ | フーゴネス≠司令塔 »

コメント

こんにちは。
試合はまだ、見てないのですが、結果を見て驚きました。
もっと接戦になるんじゃないかと思っていたので。
中2日のアントラーズはどんな具合かなと心配していたんですが、頑張ったみたい(笑)

投稿: *aprile | 2008/06/30 11:59

*aprileさん
鹿島は、いい時間にしっかりと点を取りました。名古屋は、ヨンセンのゴールが取り消されたり、玉田がPKを失敗したりと、なかなか波に乗れませんでした。0-4というのはちょっとショックですが、内容は悪くなかったのが救いです。

投稿: yamamo8 | 2008/07/01 00:45

ハイライトだけ見て「うへー」と軽く衝撃でした。ヨンセンのノーゴールは残念でした。天気も悪すぎましたかね…。
数日前のローカル番組に中村が出演しておりました。着ているスーツのサイズが合ってなくてちょっとトホホ感あり、そしてしゃべってることもあんまし面白くなかったので、こりゃTVには向かん、ヒトとしてファンにはなりにくいと思いました(ゴメン)が、紹介Ⅴを見て「おぉこんなすごいヤツなのか、ダイナモなのかハードワーカーなのか」と、選手としてはがぜん興味が出てきましたよ(グランパス応援番組なので偏った内容なのはさておく)。
その矢先にこの敗戦、「なんだ直志は何やってたんだー!」と思ったら出停とな。出てたら少しは違ってたんでしょうか。
てか出れないのは前々からわかってたんだから、そのタイミングに出演させるのはどうよ…(^_^;)
と、blogに書きそこなったのでここに書いちゃいました。長々スミマセン(汗

投稿: コリアンダー | 2008/07/01 10:27

コリアンダーさん
そうなんです、今年の名古屋は雨に弱いんです。って相手も条件同じなんですけどね。直志がオモローなことをぺらぺらとしゃべってたら、イメージ壊れます。素朴な感じがいいんですよ。オトコは黙ってハードワークです。また直志のイラスト書いて下さいよぉ。

投稿: yamamo8 | 2008/07/02 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/21963225

この記事へのトラックバック一覧です: やっちまったなぁ:

« はっきりしたこと | トップページ | フーゴネス≠司令塔 »