« 小川佳純=セスク・ファブレガス? | トップページ | 冷静と情熱 »

2008/02/15

CRAYMER!

CRAYMER負けちゃいました。水戸の高校生4人組バンド。ボーカルはうまいし(キャラもいい、賢人ダンスも)、演奏もかっこいい。昨日の「音燃え!」では、徳永英明の「輝きながら」を彼ら独特のへヴィーなアレンジでカバーしたものの、微妙なジャッジで涙をのみました。「最後の言い訳」を演った、対戦相手Jack in the Boxとの差は、審査員の椿屋四重奏曰く「歌詞をちゃんとかみしめていたかどうか」だとか。微妙だ・・・。敗者復活があるみたいなので、また見たいです。ていうか、こいつらのオリジナルも聴いてみたいゾ。たいしたアンテナ持ってるわけじゃないけど、今一番気になるバンド。まだ、昨日の「輝きながら」と1回戦の「LOVE TRAIN」(TM NETWORKのカバー)しか聴いたことないんですけどね。楽しそうに音楽をやっている姿がとってもいい感じなのです。そんな彼らのHPへ行ってみたら、なんとキリ番。しっかりコメント残させていただきました。

|

« 小川佳純=セスク・ファブレガス? | トップページ | 冷静と情熱 »

コメント

あー!これ見ました!関西では放送してないんですけど、こないだBSでやってました。
私的にもCRAYMERのがいいと思いましたよ。演奏も歌唱力も、彼らのが断然上回ってたのに、何故負けなんでしょうbombやっぱり賞レースではバラードのが強いんでしょうか。
しかし最近の高校生って巧いですね!ベースのチョッパーに萌えました(笑)。

投稿: a i | 2008/02/23 14:41

a iさん
見ました~?微妙な判定でしたよね~(まだ言ってる・・・)。でも、この回のはどっちもレベル高かったみたいです。CRAYMERは多分敗者復活すると思います。

投稿: yamamo8 | 2008/02/25 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/10533073

この記事へのトラックバック一覧です: CRAYMER!:

« 小川佳純=セスク・ファブレガス? | トップページ | 冷静と情熱 »