« FWが点を取るということ | トップページ | CRAYMER! »

2008/02/11

小川佳純=セスク・ファブレガス?

指宿キャンプを90点の出来でクリアした、ミスター率いる新生グランパス。そのスタイルは4バック+フラットな4MF。右SBにチャレンジしている青山曰く「テレビで見ているアーセナルのサッカーに似ている」そうです。その中で注目なのはセントラルMFで試されている2年目の小川。いわゆるディフェンシブハーフとして考えるとちょっと物足りない感じがするけど、アーセナルスタイルの真ん中と考えるならば話は別。本家では、ゲームメイカータイプ(勝手なイメージです)のセスク・ファブレガスが君臨しているポジション。それならば、レベルはともかく小川に合いそうな気がしてくる。小川がうまくフィット出来たとして、真ん中のもう一人は将来的には吉田か青山でいって欲しいと思っています。

|

« FWが点を取るということ | トップページ | CRAYMER! »

コメント

こんにちは。
新生グランパスはアーセナルスタイルのサッカーですか。
これは手強そうですね。
どんなサッカーを見せてくれるのか、今からとても楽しみです。

投稿: *aprile | 2008/02/12 13:23

*aprileさん
多少ケガ人がいるようですが、ここまでは順調のようです。みんな張り切っているみたい。どのくらい”アーセナル”っぽくなるのかはわかりませんけど、私も楽しみです。

投稿: yamamo8 | 2008/02/13 16:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/10440492

この記事へのトラックバック一覧です: 小川佳純=セスク・ファブレガス?:

« FWが点を取るということ | トップページ | CRAYMER! »