« 風は秋色 | トップページ | 名古屋J1残留の条件 »

2007/11/08

新しい世界だ

会社の旅行でグアムに行ってきました。この旅行での大きな収穫は、何と言ってもシュノーケリングを体験したこと。この歳になって初めてのことです。Imgp1224 誰にでも出来ると言われているにもかかわらずこれまでにやったことがなかった理由は3個。①泳ぐのが下手。まったく泳げないわけではないけど、陸上に比べると水中ではふるまいにいまいち自信が持てない。一度九十九里の海水浴場で溺れそうになったこともあったりするし(←大人になってからの話)。海は好きだし毎年海水浴にも行くけど、ひたすら日焼けに専念で、たま~に浸かるといったスタンス。②メガネ。これは、2年前からコンタクトを併用してるので現在ではさほど大きな問題ではない。③海の中を上から覗いて見てるだけで何がそんなに楽しいんだろうという思い込み。ダイビングとかなら話はわかるんですけど(やらないけど)。仮に面白いものだとしても、これまでは①の壁(=恐怖とも言える?)を乗り越えてまでも、という気持ちにはならなかったのです。今回私を駆り立てたのはいったい何だったんでしょう(大げさ)。

フィッシュアイマリンパークというところで催行している「海中展望塔見学&シュノーケリング&バーベキューランチ」ツアーに参加しました。まずは、岸から沖に向かって300mくらい伸びた桟橋を渡って海中展望塔へ。Imgp11882 深さが10mくらいあるそうです。海がきれいで魚もきれいで、まぁ普通に楽しめました。それから、「ワタシ、ニホンゴチョットダケ、チョット、チョットチョットネ」という、日本との時差を感じずにはいられない決めゼリフの持ち主であるガイドに言われるがままに、3点セットとライフジャケットを装備して、展望塔脇のはしごから海に入っていきます。今年初めて入ったのは、いきなり足がつかない深さだったのですが、ライフジャケット着用だから勝手に浮いてるし、フィンがあれば少しくらいの流れならば問題なく抵抗できる。こ、怖くない。シュノーケルを思いっきり噛んでそーっと海に顔をつけてみる。するとどうでしょう。海面を隔てただけのそこは、もう今まで見たことのない世界でした。いや、正確に言うと少し前に展望塔の中から見ているんだけど、ガラス越しに見るのと、海に浮かんでマスクを通して見るのとでは大違い。目の前をゆうゆうと泳いでいるトロピカルな魚たち。ガイドの人がくれるイカをちぎって投げてやると、すごい勢いで集まってくる。魚がこんなに近くに”いる”なんて、これまでになかった感覚でした。様々な形、色のサンゴも見ていて飽きがこない。あっという間の60分でした。そして次の日は、宿泊しているホテル(ニッコー)の前のビーチでシュノーケリング。Imgp12202 遠浅なのですが、途中から急に深くなっていてなかなかいいポイントになっている、という情報をサーファーの先輩に教えてもらって一緒に行ってきました。ここも綺麗でした。魚も、フィッシュアイよりも種類は少ない感じでしたが、けっこうたくさんいましたし。何もオプショナルツアーに参加しなくたって、ここでも十分に楽しめるっていう話でした。ちなみに、道具のレンタル料金は2時間で10$でした。この日はライフジャケットなし。これだと水面だけではなくて水中に潜るのも自由自在になります。私は潜れなかったけど。こんなに楽しいことを、これまで(サイパン、モルディブ!)やらないでいたっていうのはもったいない話だよ、と思わずにはいられない今回の旅行でした。新しい世界を知りました。あと、よゐこの濱口の偉大さもちょこっとだけ感じました。

Imgp11772

|

« 風は秋色 | トップページ | 名古屋J1残留の条件 »

コメント

楽しそうですねー♪
でも、ガッちゃんも水の中はニガテです、、、まぁ、空もニガテなので安心できるのは足がつく地上だけですが(笑)
キレイな海っていうのを見たことないので一度は見てみたいですねー♪

投稿: ガッちゃん | 2007/11/11 21:21

ガッちゃん
私もそうです。かろうじてサマになるのは陸だけですね。海の中を自在に泳いでいる魚たちを見ていると、人間なんてちっぽけな存在なんだ、とか思ったりしました。とにかく別世界でした。沖縄の海もキレイみたいですよ。でも沖縄よりもグアム・サイパンのほうが近いし安いらしいけど。ガッちゃんも一度新しい世界を体験してみて下さい。

投稿: yamamo8 | 2007/11/12 19:59

お帰りなさーい!海、キレーですねー!!
シュノーケルは、タイで無人島ツアーに行った時に、なんの練習もしないまま、もちろんライフジャケット非着用で無謀にもドボンと飛び込んでしまい、おぼれかけたという苦い思い出が……。おぼれかけながら見た水中はそれはそれはトロッピカルな別世界でしたが…(^∀^;)以来恐くて水には潜ってませんが(つか海そのものに行ってない)、道具の使い方をちゃんとマスターして、いまいちどあの続きを見てみたいものです。

投稿: コリアンダー | 2007/11/12 22:46

コリアンダーさん
例のガイドさんは、かなり適当な感じの説明でしたが、ライフジャケット着けてれば全く問題なしでした。波もほとんどなかったですし。本当、別世界ですね、キレイな海の中は。今までは、海ですることは焼くことくらいしかなかったのですが、選択肢が増えました。ただし、キレイな海での話ですが。

投稿: yamamo8 | 2007/11/13 13:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/8823890

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい世界だ:

« 風は秋色 | トップページ | 名古屋J1残留の条件 »