« アウェイゴールは2倍? | トップページ | ハンデ戦 »

2007/10/19

A代表 エジプト戦感想

見ていてとても楽しい試合でした。ベストメンバーではなかったようですが、エジプトは決して弱くなくて、コンディションも悪くなさそうでした。点差が開いても最後まで見事なパス回し&個人技を見せつけて、日本はポゼッションで完全に負けていました。でも、そんな相手から奪った4ゴールは、どれも素晴らしいものばかり。個人的には、駒野→加地で決まった4点目が好きです。左サイドバックと右サイドバックがあれだけ高い位置にポジションを取れれば、攻撃は分厚くなります。アンガールズの前田が良かったです。なぜだか分からないけど(受けに来るタイミングやポジションがいいのでしょう)、みんな前田には預けやすそうでした。そして前田から戻ってくるパスもまた気が利いていてチーム全体がとてもスムーズでした。その分、少しでもパスがブレると目立ちもしましたが。前半30分くらいの、鈴木啓→中村憲→鈴木啓→前田→中村憲→大久保とつながったシーンはダイナミックでほれぼれしました(5回ほどリプレイ)。そんな前田に釣られたのか、この試合では、山岸の積極性=追い越す動きが目立ちました。これまでもやっていたのか、やっていなかったのか、やっていたのに周りにうまく使ってもらえなかったのか、テレビを見てるだけだとよくわからなかったのですが、この試合では効果的に飛び出し、うまく使い使われている様子がテレビの画面からもよーく伝わってきました。前田のゴールも含め、この2人のコンビネーションでけっこうチャンス作ってました。それと、もうひとつ感じたのが、長短織り交ぜた後方でのパス回しのスムーズさ。オシム就任当初の各駅停車から比べたら格段の進歩です。そういえば、前半30分のシーンもDF陣のパス回しでエジプトの前線をいなし、ハーフライン手前右寄りにいた鈴木啓にパスが渡ったところから始まっていました。細かいパスミスなんかがけっこうあったり、ボール保持率で見劣りもしたけど、自分たちの狙いがしっかりと出せていたという点で、今年のベストに近いゲームだったと思います。

|

« アウェイゴールは2倍? | トップページ | ハンデ戦 »

コメント

こんにちは。
大久保のあのゴールは豪快でしたね。
積極的に飛び出す姿勢がいい結果をだしたんでしょうね。
今まではセットプレーからの得点が多かったですが、今回は流れの中からのゴールが見られました。
面白いゲームでした。
前田がゴールを確実に決めていればあと2点は入ってましたね。
1対1の場面もあったのに・・・

投稿: *aprile | 2007/10/22 15:26

エジプトはちょうどいい相手でしたね。
2トップがともに代表初ゴールを決めれましたし♪
大久保の2ゴールもよかったですが、やっぱり前田の動きはスバラシイですねー!あとは決めるべきシュートを決めるだけです。
高原との元ジュビロ2トップを代表で見られる日も近いかもですね。

投稿: ガッちゃん | 2007/10/22 22:09

*aprileさん
大久保の動きは見ていて迫力がありますねー。思い切りがいい。代表に定着して欲しいです。前田の前半の1対1の場面はトゥキックで蹴ってたら入ってたんじゃないかなーとか思いました。GKの股の間を抜くというアイデアが浮かぶくらい余裕があったんですけどねぇ。

ガッちゃん
エジプトは、ポゼッションはするけどゴール前が今ひとつという、少し前まで私たちがよく見ていたどこかのチームみたいでした。前田はいい選手ですね。FWの中心は、アクの強い(いい意味で)高原よりも前田のほうがいいのではとすら思ってしまいました。

投稿: yamamo8 | 2007/10/23 13:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/8469107

この記事へのトラックバック一覧です: A代表 エジプト戦感想:

« アウェイゴールは2倍? | トップページ | ハンデ戦 »