« 鹿島に完勝&高円宮杯決勝T進出 | トップページ | 高円宮杯 準決勝だ! »

2007/09/22

やさしすぎ

神戸 5 - 0 名古屋

連敗中だった神戸に大敗。やさしすぎ。ていうかやさしくしてる場合でもないと思うのだけど・・・。開始早々の失点で浮き足立ってしまったのか、前節鹿島戦のようなオーガナイズされたセフ好みのプレーが出来なかったようです。そして、あれほど警戒していた大久保にカウンターから追加点を許すわ、オウンゴールをふたつも献上するわで、見てるほうもやってるほうも堪らない展開になってしまいました。まぁ、見てなかったのですが。携帯の試合中継だけ追いかけてると、名古屋もけっこう攻め込んでいるようなのですが(小川も頻繁に出てきていた)、神戸のハードな守りに抑えられてしまったような感じです。それにしても、ここ最近の名古屋の浮き沈みときたら、デイトレーダーに人気の新興株のようです。快勝したかと思うとあっさり大敗。もう少し安定して欲しいけど、やっぱり今更ながらDFの層の薄さを実感せざるを得ないこの頃です。この試合の3DFも(DFだけのせいではないのだが)頑張っているのでしょうけど、ちょっとスピードが足りない気がする。まぁ、ホームであの内容だと諸々厳しいですが、今日のことは忘れて、次の柏戦(瑞穂球戯場)ではいいサッカーを取り戻して欲しいところです。

弟分のU18は、高円宮杯の決勝T1回戦でアビスパ福岡U-18に逆転勝ちし、ベスト8までたどり着きました。前半1-0とリードされて折り返したものの、後半に3ゴールを挙げてあっさりと逆転。1週間前の大阪桐蔭戦の印象だと、3点も取れたのはちょっと意外な感じもするのですが、グループリーグと決勝Tではモチベーションの強さも違うぜ、といった感じなのでしょうか。若いチームなので(どこも若いチームなんですけどね)、この勢にのって勝ち進んで欲しいです。次は準々決勝。静岡学園を下した広島皆実高との対戦です。そして、逆の山はG大阪ユース×サンフレッチェ広島ユースという好カード。この2チーム、1回戦ではどちらも後半44分に決勝ゴールを奪い3-2でC大阪U-18、東京ヴェルディ1969ユースを下してきたようです。すごい試合だったんだろうな。また、千葉県の高校2強、関東プリンスリーグの1位2位でもある市立船橋、流通経済大柏は、それぞれ横浜FMユース、ジュビロ磐田ユースと対戦し、堂々競り勝ちベスト8に進んできました。ベスト8は高校4チーム(市立船橋、青森山田、流通経済大柏、広島皆実)クラブユース4チーム(名古屋グランパスエイトU18、浦和レッドダイヤモンズユース、ガンバ大阪ユース、サンフレッチェ広島F.Cユース)ということになりました。明後日は、西が丘に名古屋U18を応援に行きます。

|

« 鹿島に完勝&高円宮杯決勝T進出 | トップページ | 高円宮杯 準決勝だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/8063531

この記事へのトラックバック一覧です: やさしすぎ:

« 鹿島に完勝&高円宮杯決勝T進出 | トップページ | 高円宮杯 準決勝だ! »