« 今年の夏はこれで決まり | トップページ | チーム力の差を露呈 »

2007/08/13

上出来です2

広島 1 - 3 名古屋

天敵ウェズレイを完封し、今季ここまでカベとなっていた1試合3ゴールもクリア。ホームで2-3と敗れた借りを返しておつりがきました。杉本の途中出場という、相手チームからすれば(特に真夏の試合においては)反則スレスレの選手交代を可能にした津田の成長。3点目は違う意味で反則スレスレ?でしたが・・・。本職CBを差し置いてスタメン出場を果たした阿部の充実。けっこうピンチもあったようですが、開幕4連勝を果たした時と同じ352で結果を残したことは好印象です。8月はあと4試合というハードスケジュールなのに加え、オリンピック予選もあり本田が抜ける事態も大いにあるのですが、チーム一丸となって乗り切って欲しいものです。もちろん結果も残しつつ。広島はストヤノフ獲ったようです。先にやっといて良かった~。

その他

加地、ああいうの出来るんだ。

”ココが巧”でもやっていたジュニーニョのトゥキックでのゴールはお見事でした。

|

« 今年の夏はこれで決まり | トップページ | チーム力の差を露呈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/7524510

この記事へのトラックバック一覧です: 上出来です2:

» 3点の壁を破った? 対広島戦 [ericolumn]
 「Jリーグディビジョン1、第19節、サンフレッチェ広島vs名古屋グランパス」  3−1で名古屋グランパスの勝利!  後半戦の第1戦、いい感じで“再出発しましたね。例によって生中継は「ながら見」だったので、いい場面はことごとく逃す……。o(>< )o  いや、前半のヨンセンの得点シーンは、ばっちりだったんですが。  セットプレーからのオウンゴールは、終了後のダイジェストで。(ノ∀`)アチャー  残りもダイジェストで。(#+_+)  でも! PKで1得点とはいえ、3点の... [続きを読む]

受信: 2007/08/13 23:56

« 今年の夏はこれで決まり | トップページ | チーム力の差を露呈 »