« ケータイのない生活 | トップページ | 日本のスタイルを見せつける »

2007/07/02

去年に追いつかれる

名古屋 1 - 1 甲府

リーグ中断前最後の試合、リーグ折り返しの初戦、藤田のリーグ通算400試合目を勝利で飾ることは出来ませんでした。ニュースでしか見てないのですが、いろいろな記事を読んだ限りでは、先制するも決定機を逃し続け、セットプレーで失点するという、負け試合(負けてないけど)にありがちなパターンだったようです。結局、今シーズンここまで3ゴール以上奪った試合は1試合もなし。昨シーズンと比べて安定感はアップしたかもしれませんが、得点力・爆発力が削がれてしまった感じです。開幕から4連勝と好スタートを切った名古屋グランパスでしたが、この18節を終えて勝ち点は23。ついに、あれほどやばいといわれていた去年の自分自身に追いつかれてしまいました。もっとも昨シーズンは、ちょうど15~18節(大宮、千葉=ヨンセンデビュー、甲府、磐田)まで4連勝していたというのもあるのですが。とはいえ、ベストメンバーが組めないという事情は置いておいて、結果だけ見ると、あまり変わっていない。中断期間にバージョンアップしてくれることを期待したいところです。期待といえば、U-20W杯、初戦のスコットランド戦で、青山隼が見事なゴールを決めたようで。最近あまりいいことがなかった中で、久しぶりのいいニュースです。

|

« ケータイのない生活 | トップページ | 日本のスタイルを見せつける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/7000845

この記事へのトラックバック一覧です: 去年に追いつかれる:

« ケータイのない生活 | トップページ | 日本のスタイルを見せつける »