« 遙かなるカシマスタジアム | トップページ | ケータイのない生活 »

2007/06/25

カシスタでの勝利はお預け

鹿島 2 - 1 名古屋

惜しい試合でした。前半からMFでは互角以上にわたりあい(吉村が良かった)、右サイドで余ることが多かった津田へのサイドチェンジや、FWヨンセン、片山への縦パスも数多く見られストレスを感じさせません。もう少しDFラインでゆっくりしててもいいよ、と思ったくらい果敢なチャレンジが続きました。結果的に、鹿島が緩かった感のあるこの前半のうちにゴールを奪えなかったことが、後に響いてしまったわけなのですが・・・。それ以外に気になったのは、せっかくMFでうまく奪ったボールをそのままの勢いで攻撃につなげられずに、気持ちスピードダウンしてしまう点。いわゆる好守の切り替え、ここぞという場面での意思統一されたハーフカウンター気味の攻撃がうまく出来なかったところでしょうか。片山は良かったです。全く物怖じせずにどんどん仕掛けていくプレーは可能性を感じさせてくれました。何度も動き直してボールを呼び込んだり、小さな体を相手のフトコロにもぐりこませてルーズなボールをキープしたり、PAの外からでも当たり前のようにシュートをぶっ放したり、少し軽いけど相手DFへのプレスもサボらないなど。ヨンセンのポストプレーにもうまい具合に絡んでいました。交代で退く時に、そのヨンセンに「オレ交代だって・・・」という感じで残念そうに合図をしていたのが印象的でした。もう少しやれた気がします。

後半開始早々、本田がビックチャンスを迎えたかと思ったら、3倍にして返してきたように、鹿島もピリッとしてきました。MFでのフィルターの効き目が悪くなってきたせいか、前半よりも鹿島の攻勢が目立ってきました。でも、だんだんと落ち着いてきてペースアップした鹿島に慣れてきたかなと思い始めた矢先、失点はいずれもちょっとした油断に突けこまれてしまったような感じでした。MFでの競り合いのボールをトップスピードで走りこんできた増田につながれ、楢崎がポジションを修正する間もなくニアを破られてしまった1失点目。セットプレーの流れの後、どういうわけかDFの足が完全に止まってしまい、PA内でマルキーニョスをどフリーのまま放置。あれこれ考える時間を与え、技ありのループシュートを決められてしまった2失点目。セットプレーではゼロに押さえていただけに、もったいないプレーでした。ここでセフは一気に片山→杉本、本田→渡邊。本田は色々と難しいことをやろうとして不完全燃焼気味だったけど、渡邊はタテに突破してクロスという単純なプレーを徹底。うまくいかないこともあったけどリズムは出てきた。欲をいえば、対面の内田がかなり疲労していたっぽかったので、杉本との連携でもっとじっくりと攻めてもよかった気がします。左サイドの杉本→ヨンセンの長い足で1点差に詰め寄り、その後も右から左からクロスを上げてチャンスを演出。しかし、左サイドの吉村→ヨンセンのヘッド、右サイドの杉本→藤田のヘッドはバッチリ合ったけど、いずれも曽ヶ端の守備範囲(というか正面)。最後のFKも大外の渡邊の頭にヒットすることなく試合終了。

負けてしまったけど、連敗記録更新してしまったけど、でもチームとして何とかしようという気持ちのようなものが感じられたいいゲームだったと思います。もちろんこれに満足してはいけないけど、こんなプレーを見せてくれる限り、名古屋を応援し続けることが出来ると思えました。ジンクスとか鬼門とか言うけど、この日出場した選手たちにとっては、せいぜい3~4連敗くらいにしか思っていないはず。彼ら「ジンクスを知らない選手たち」が、そのうちあっさりとカシスタでの勝利を成し遂げてくれるという希望が膨らんだ戦いぶりでした。

|

« 遙かなるカシマスタジアム | トップページ | ケータイのない生活 »

コメント

雨の日の参戦、お疲れ様でした!ジンクスのせいなのか何なのか、またまた今回も勝っちゃいました( ̄▽ ̄;)ただ、名古屋戦は勝っても内容がどうもピリッとしないことばかりの様な気がします。生観戦でもやはりそんな印象でしたか。TV観戦では、渡邊はすごくいい動きする選手だなと印象に残りました。そしてきっちりカシスタでも点を取って帰るヨンセンはやっぱりすごいです。
次節が終わると暫くの中断ですが、本田、楢崎は合宿頑張って下さいね!アジア杯、U-20W杯楽しみですね。

投稿: a i | 2007/06/27 21:43

a iさん
今回の鹿島は、特に前半は動きが重そうだっただけに(いやそれ以上に名古屋の動きが良かった?)チャンスだったんですけどねー。渡邊、津田、片山、阿部、吉田麻也ら(あと本田もね)、若い選手たちにとっては、カシマスタジアムの連敗記録抜なんて関係ないと思うので来年に期待です。マルキーニョスは、どのチームにいっても同じように力を発揮できるいい選手ですね。内田、青山隼にはカナダでの活躍を期待してます。

投稿: yamamo8 | 2007/06/28 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/6915998

この記事へのトラックバック一覧です: カシスタでの勝利はお預け:

« 遙かなるカシマスタジアム | トップページ | ケータイのない生活 »