« 八千代×流通経済大柏 | トップページ | やっぱりホームゲームは大切 »

2007/05/06

沈黙の一週間

名古屋 1-2 大分

磐田 1-0 名古屋

柏戦から始まったGW3連戦は、3連敗という最悪の結果に。念のため(怖いもの見たさで)調べてみると、GW中勝ち点を加えることが出来なかったのは、J1の18チーム中でなんと名古屋だけ。J2まで間口を広げてみても、日程の関係で1試合少ない愛媛FCだけという有様。応援している人たちにとっては、なんとも寂しい一週間となってしまいました。もちろん、やっている選手たちだってこのままでいいとは思っていないはず。選手層の薄さ、開幕の頃展開していたサッカーを実現するだけのフィジカルコンディションに達していないのでは?といったことが言われていますが、スタメンを入れ替えた大分戦はともかく、磐田戦の内容は悪くなかったみたいです。10節を終了して失点10というのは、柏の7に次いで2位タイ(G大阪、浦和、清水、鹿島と並んで)。浮上のカギは、攻撃陣の建て直しというか開き直りということになります。ちょっと愚痴・・・。やっぱり応援しているチームが勝ってくれないと、張り合い出ないです。あー、名古屋にもスタメンに抜擢されていきなり結果を出してくれるような頼もしい選手はいないものですかね。川崎の選手層の厚さ、代わりに出てくる選手の、チャンスを活かしてやろうとする逞しい姿勢がうらやましい。

|

« 八千代×流通経済大柏 | トップページ | やっぱりホームゲームは大切 »

コメント

こんにちは。
お久し振りです。四国地方を駆け回って帰って来ました。
応援するチームに精彩がないとこっちまで張り合いをなくしますね。
グランパスは開幕当初はすごかったのに。今年のグランパスは違うって思ったんですよ。どうしてしまったんでしょうね。
アントラーズも1勝1分1敗の成績。少しは浮上のキッカケを掴んでくれたのかな?手ごたえを感じないんだけどな~。
本当にチャンスを生かそうって選手が出てこないかな。と思ってます。

投稿: *aprile | 2007/05/07 13:01

yamamo8さん、GWはホント残念な結果になってしまいましたね。
磐田戦は内容としては圧倒していたのですが、このところ得点が少なくなっていますね。
相手に研究されているのも一因かもですが、それを打ち破る覇気が欲しいですね。

投稿: Shane | 2007/05/07 21:06

*aprileさん
名古屋は研究されてきているのと、バリエーション(選手層も含めて)の少なさで失速してしまいました。鹿島は状態上向きでしょう
。野沢が復活したし、増田や田代、中後、興梠など若い選手も出てきてますよね。明日はナビスコカップで対戦ですねー。

Shaneさん
先行されると苦しいので、早い時間帯で点が欲しいですね。どこかで読んだのですが、研究されているのなら、それを打ち破るだけの速さ、正確さ、強さをさらに求めていって欲しいです。やり方はこのまま継続の方向で。

投稿: yamamo8 | 2007/05/08 12:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/6330001

この記事へのトラックバック一覧です: 沈黙の一週間:

» 遠いゴール ・・・ 名古屋グランパス vs ジュビロ磐田 [ShaneのさまよいBlog]
二俣城に立ち寄った後、静岡スタジアムに行ってきました。 柏戦、大分戦とふがいない内容で連敗したグランパス。 上位に食らいつくには、負けられない今日の磐田戦でしたが 0:1で、3連敗となってしまいました・・・ 今日のスタメンは下の布陣でした:    ヨンセン    杉本      金     山口   本田            中村         藤田   吉田   米山   大森         楢崎 怪我の増川に代わり、吉田選手が左サイドバックに入り、..... [続きを読む]

受信: 2007/05/07 21:07

« 八千代×流通経済大柏 | トップページ | やっぱりホームゲームは大切 »