« 過密日程に突入 | トップページ | 開幕5連勝ならず »

2007/04/06

中村直志が?

ナビスコ杯はともかく、リーグでは4戦4勝で堂々首位の名古屋グランパスですが、またしてもアクシデント発生。と思いきや、今日は普通に練習に参加していたようでホッと一息です。4戦してレギュラークラスのうち3人が故障で離脱。いずれも試合中にやってしまっているというのは、それだけハードに戦っているということなんでしょうけど・・・。でも、このピンチを乗り越えていくことで、チームはたくましくなっていくのだと思います。

ケガに泣かされているチーム名古屋ばかりではないようです。例えば磐田。その治療室の込み具合は相当なもんです。同じ静岡新聞のHP内の清水の治療室と比べてみるとよくわかります。3月以降もバックナンバーは増える一方。FWはカレン、中山、太田、そしてルーキー山崎の4人だけ。カレンはU-22に持っていかれる機会が多いだろうし、太田は実際はMF登録の選手。お正月の高校サッカー選手権を沸かせた山崎(八千代高卒)のわがままドリブルが、Jリーグの舞台でお披露目されるのもそう遠いことではないかも知れません。

|

« 過密日程に突入 | トップページ | 開幕5連勝ならず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/5996617

この記事へのトラックバック一覧です: 中村直志が?:

« 過密日程に突入 | トップページ | 開幕5連勝ならず »