« 勝ち点9!得点6!失点0! | トップページ | 未来への一歩 »

2007/03/20

サッカーバトン

コリアンダーさんから廻ってきました。バトンを手にするのは高校の体育祭の時以来です。

項目は

  • サッカーは好きですか?
  • いつ頃からサッカーが好きですか?
  • 好きなチームは?(国内外問わず)
  • 好きな選手のTOP5を教えて下さい。(国内外、引退選手もOK)
  • バトンを回してくれた方の1位について語って下さい。
  • 印象に残っている試合、シーンは?

の6つです。

それではスタート。。。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

①サッカーは好きですか?

好きですYO。

②いつ頃からサッカーが好きですか?

忘れもしない小学校4年生の春のこと。4年1組の担任になったM原先生の方針で、朝の運動の時間、昼休みの時間は、有無を言わさず常にサッカーをやるようになりました。普通朝の運動の時間は、だいたいどのクラスも①グラウンドを何周回って②登り棒に何回登って③雲ていやって④縄跳び何回飛んで、みたいなメニューをクラスごとに決めていて、それが終わった生徒から自由に遊ぶ、みたいになっていたんだけど、ウチのクラスは「そんなのしゃらくせー」(M原先生談)とばかりに、朝体操服に着替えて、グラウンドに出たら即サッカー。給食食べ終わったら、グラウンドに出てサッカー。男子も女子も毎日サッカー。それが4年生から6年生までの3年間続きました。このM原先生、オトナのくせに小学生に混ざって本気モードでやっていたその姿は今思うと少し反則だったような気もしますが、でもそのおかげで、私はサッカーにどっぷりと浸っていったのでした。ちょうどこの頃、全国高校サッカー選手権で、うちの近くにある八千代高(川崎フロンターレの関塚監督が活躍していました)が3位になったのを見て、「オレも八千高に入ってサッカーやるぞっ」て思ったものです。ちなみに初めて見たワールドカップは1982年のスペイン大会(もちろんテレビでです)。1979年に日本で開催されたワールドユースを見に行ったこともあります。マラドーナのいたアルゼンチンが優勝したやつです。

③好きなチームは?(国内外問わず)

  • 名古屋グランパスエイト
  • 野洲高校サッカー部
  • FCバルセロナ

④好きな選手のTOP5を教えて下さい。(国内外、引退選手もOK)

2位~5位は順不同で、マルコ・ファンバステントーマス・ロシツキー乾貴士本田圭佑。私の中には守備の文化というものがあまりなくて、どうしても攻撃の選手に目がいってしまいます。そして私のベスト1は、前にも少し語ったことがあるけど、やっぱりドラガン・ストイコビッチ(ピクシー)です。私にとって何の接点も無かった名古屋グランパスを応援し始めたきっかけは、ピクシーが名古屋に来たからです。ピクシーを初めて知ったのは、1988/89シーズンのヨーロッパチャンピオンズカップでした。フリット、ファンバステン、ライカールトのオランダトリオを擁するACミランとベスト16で対戦し、ホーム・アウェーとも1-1のドロー。PK戦で敗れ去ったものの、断然の優勝候補に薄氷を踏む思いをさせたレッドスター・ベオグラード。その中心選手がピクシーでした。アウェーでの第一戦、細かいフェイントでフランコ・バレーシを振り回し、右足アウトにかけたシュートで奪った先制ゴールにはしびれましたねー。ユーゴスラビア代表として出場した1990年のイタリアW杯。スペイン戦の2ゴール(先日のやべっちFCでも取り上げてましたね)や、マラドーナ・アルゼンチンとの準々決勝でのキレキレのドリブルからのラストパスの数々。スシッチのシュートがひとつでも決まっていれば・・・。そして、優勝候補筆頭として乗り込むはずだった1992年の欧州選手権(スウェーデン)には、祖国の紛争が原因で制裁措置を受け、直前になって大会から締め出されてしまいました(代替出場したデンマークが優勝するという皮肉な結果に)。もっとも、この頃には連邦崩壊が一段と加速し、残念ながらユーゴ代表チーム自体もバラバラになってしまっていたそうです。プレーが素晴らしいのはもちろんなのですが、政治に翻弄されて、決して満足のいかない人生を歩まざるを得なかったところも、この選手に惹かれてしまう理由のひとつのような気がします。オシムにしてもそうなのですが、「せっかくの才能や実力が正当に評価されないせつなさ、やるせなさ」みたいなものを感じずにはいられません(ちゃんと評価されるところではされているんでしょうけど)。もしピクシーが順風満帆なサッカー人生を歩んでいたとしたら、その評価はもっともっと高いものになっていたはずです。バロンドールだって夢じゃなかったんじゃないかな。ただ、もしそうなっていたら、こんなにもこの選手に思い入れることが出来ただろうか、ということを逆に考えたりもします。日本に来ることもなかっただろうし・・・。ピクシーが名古屋で勝ち取った2度の天皇杯は、とても大切なタイトルなのです。

⑤バトンを回してくれた方の1位について語って下さい。

やっぱりオリバー・カーンですよね。01obj01_12002年のワールドカップ決勝戦。試合終了後、ゴールポストにもたれかかって寂しそうに佇んでいた姿が懐かしく思い出されます。 あの頃プチブームになった、オリバー・カーンのテーマのCD持ってますよ。日本語バージョンは笑えます。ドイツワールドカップのアルゼンチン戦で、レーマンと歴史的な和解をしたのも名シーンでした。あと、どうでもいい情報でしょうけど私とタメです。

⑥印象に残っている試合、シーンは?

アメリカW杯アジア最終予選のイラク戦でしょうね。いわゆるドーハの悲劇ってやつです。試合が終わった瞬間はそうでもなかったのですが、テレビの前から離れて、台所にいってコーヒーを飲もうとしたその時、急に涙がどどどっとあふれてきたのにびっくりしたことを覚えています。さんざん文句を言いながら、少し斜に構えて見ていたんだけど、やっぱり悔しかったんですね。それと、何度か言っているけど、去年の高校サッカー選手権決勝での野洲高の決勝ゴールのシーンですね。大きなサイドチェンジ、ドリブルで切り込んでヒールパス、2列目からのロングフリーランニング、そこに絶妙なスルーパス、完璧なセンタリング、ニア、中央、ファーとゴール前も完璧なポジショニング、そしてゴール!色々な要素と野洲風のスパイスが見事に融合した完璧なゴールでした。何度も何度もリプレーして見ました。あとは、味スタでの東京ベルディ×名古屋グランパス戦、ピクシーのJリーグ最後の(現役最後の)試合かな。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

以上で終わりです。ここで途切れさせるのももったいないテーマのような気がするので、このバトンどなたかに渡したい・・・。そこで、グランパスつながりでエリコさんmasamuneさん、最近ご無沙汰しているのにこんな時だけ申し訳ないのですがRyonさん、以上の方々、もしよろしかったら面倒見ていただきたいです。もちろん、ムーディ勝山のように「受け流して」頂いても一向にかまいません。また、もしも他に興味のある方がいましたらぜひ受け継いで頂きたいです。それではこのへんで。

|

« 勝ち点9!得点6!失点0! | トップページ | 未来への一歩 »

コメント

わ~い♪ありがとうございます♪♪
ピクシーの話は胸にズンと沁みますね。そんな彼なのに、こっちのローカルで「ストイコビッチはよろこビッチ」とかなんとかいうトホホCMに出ていたことをアタシは知っている…なんの商品だか忘れたけど。冗談はともかく、歴史に翻弄され悲劇を背負いながらもキャリアの最後を日本で締めてくれたことはちょっとうれしいですね。
カーンのCD、アタシはファンのくせに持ってないんですぅ~だはは。今更入手するのは厳しそうなのでi-tunesとかでゲットできるかな。そんなカーンとタメなんですねぇ~♪本当にここだけの話なんですが、じ、実はアタシもです…(今、トシのわりにバカだよな~とか思ったでしょ、ええそう、頭はまるでガキんちょなんです)
ドーハの悲劇は、当時サッカーのことをまるでわからなかったワタシでさえ、その瞬間は涙がポロッと出てきて、そんな自分にやっぱりちょっと驚きました。日本人には永遠に忘れられない出来事ですね。
というわけで、さすが期待通りの濃ゆい記事、興味深く読ませていただきました。ありがとうございました。

投稿: コリアンダー | 2007/03/20 22:45

コリアンダーさん
初めてのバトンだったので、右も左も加減もわからずに書いてしまいました。(サッカーに関わる)旧ユーゴの人たちって、なんか無条件に応援したくなってしまうんですよ。その代表がピクシーだったりオシムだったりするわけです。
そうですか、タメですか。もろに”おニャン子世代”じゃないですか。

投稿: yamamo8 | 2007/03/22 01:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/5740798

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーバトン:

» サッカー・バトン [エリコラム]
 フル代表で本田圭祐は背番号24番になってますが、狙ったんですか、それとも偶然?  これが登録ナンバーになるんですかね。  yamamo8さんから、サッカー・バトンが廻ってきました。  サッカー好きを自認してますが、はっきり言って、シロウトに毛の生えた程度の知識&観戦度数しかありません。ってか、思いっきりミーハーですから!  そんな者の答えでよければ、出来うる範囲で書いてみます。  項目は、 * サッカーは好きですか? * いつごろから、サッカー好きです... [続きを読む]

受信: 2007/03/24 08:03

» サッカースパイクを徹底紹介! [サッカースパイクを徹底紹介!]
突然のトラックバックを失礼します。当ブログではナイキ、アディダス、プーマといった主要メーカーのサッカースパイクを多数紹介しております。あなたが探しているサッカースパイクは、ここならきっと見つかりますよ♪... [続きを読む]

受信: 2007/03/30 16:55

« 勝ち点9!得点6!失点0! | トップページ | 未来への一歩 »