« 好事魔多し | トップページ | CL準々決勝組合せ決定 »

2007/03/07

フットサル的なゴール

2007年シーズンがスタートしたJリーグ。インパクト抜群だった久保(横浜FC)のロングシュート(からの変なダンス)をはじめ、矢野(新潟)のファンバステンのようなダイレクトボレー、山瀬(横浜FM)の芸術的なドリブルシュート、我らが本田圭佑の「サッカー人生の辞書になかった(=泥臭い?)ゴール」など印象的なゴールシーンがいろいろありました。そんな中で私が気に入っているのは、柏レイソルのMF菅沼実が決めたドリブルシュート。ポイントはトゥキックでシュートしている点。このキックのいいところは、小さな足の振りでもそこそこ強いボールが蹴れるところ。そのため、特にドリブルシュートの場面においては、ステップの大きさを変えないで(ドリブルのリズムのまま)シュートを打つことが出来るので、守るほうはタイミングを取りづらい。また、トゥキックだとインステップでは届かないボールに触れる(蹴る)ことが出来るという利点もあります。山瀬のドリブルシュートはそんな感じでした。フットサルでは当たり前のように飛び出すこのキックも、日本のサッカーではなかなか浸透していないように思います。それは、トウキックにはコントロールが難しくキックが不正確になるというネガティブな一面もあるせいで、常に邪道扱いされてきたというかわいそうな歴史を辿ってきたこととも無関係ではないと思います。少なくとも私が小さい頃、トゥキックはそういう扱いでしたね。トゥキックするとよく怒られました。今の少年たちはどのように教えられているのかわからないですけど・・・。一方、小さい頃のフットサル経験率が高いブラジルでは、サッカー選手になってもトゥキックという選択肢は普通に持っているようです。2002年のワールドカップ準決勝、トルコ戦でロナウドが決めたゴールは有名です。ロマーリオなんかも、トゥでちょこんと触ってゴールを決めていたイメージがあります(まだ現役ですね、失礼しました)。フットサルの試合では、ゴールが小さいという要素もあるにせよ、しっかり踏み込んでズドンと蹴るインステップでのシュートが案外決まらず、トゥキックであっさりと決まるというシーンがけっこうあります。私は最近、トゥキック愛好家です。左サイドからのドリブルシュート(あえて右足で蹴ります)が逆サイドネットに決まるとなかなか爽快です。シュートの場面において(時と場合によっては)、このような”フットサル的な”プレー選択を出来るようにしておく、イメージしておくことも決定力を高める方法のひとつなのではないかな、なんて思いました。

菅沼は、磐田戦ではペナルティエリアの外から思い切りの良いミドルシュートも決めており(こちらはインステップで)、攻撃のアイデアが豊富というか柔軟な選手なのかなという感じがします。昨シーズンはJ2愛媛で主力として活躍しており、シーズンを乗り切るだけのスタミナもありそうです。ファンタジーサッカーで、最後まで乾(横浜FM)とどっちを獲得するか迷った選手なんですよ。負け惜しみですけど。

柏といえば、名古屋から移籍した古賀がこんなこと言ってました。なんかくやしいぞ。

|

« 好事魔多し | トップページ | CL準々決勝組合せ決定 »

コメント

こんにちは。
菅沼はこれからどんなサッカーを見せてくれるのか楽しみな選手になりました。
トゥキックの日本での歴史ってかわいそうですね。ゴールはゴールなのにね。
2002年のトルコ戦のロナウドはトゥキックでしたね。そうだったわ。
柏に移籍した古賀選手の言葉はグランパスサポーターには応えますね。
あ~それにしてもアントラーズは・・・

投稿: *aprile | 2007/03/09 17:49

*aprileさん
菅沼は今年の1月に、U-22「選抜」でカタール国際トーナメントに出てます。J2で武者修行して、J1でも成長した姿を見せられるのはたいしたものです。まだ1試合ですけどね。

トゥキックに限らず、相手の意表(逆)をつくプレーというのがたくさん見られたら楽しいですよね。去年の野洲高みたいに。
アントラーズはついてないですね。岩政は出場停止だし、野沢は故障。G大阪戦は苦しい戦いになりそうですね。

投稿: yamamo8 | 2007/03/10 01:25

確かにガッちゃんが小学生の頃はトウキックは邪道みたいな雰囲気ありましたね~「トゥキックで蹴るなよ!」みたいな(笑)
フットサルではゴールが小さいのでトゥキックなんかでタイミングをズラす技術も必要ですよね~。でもガッちゃんはトゥキックを使いきれてませんね、、、

投稿: ガッちゃん | 2007/03/12 22:57

ガッちゃん
うまいゴレイロだと、普通にシュート打ってもよっぽどいいコースに行かないと防がれてしまうんですよね。タイミングをずらすひとつの方法として、トゥキックは使えるテクだと思います。ただ、コントロールが難しいんですけどね。

投稿: yamamo8 | 2007/03/13 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/5598960

この記事へのトラックバック一覧です: フットサル的なゴール:

» フットサルチームをつくろう!~日本一のフットサルチーム目指して~ [フットサルチームをつくろう!~日本一のフットサルチーム目指して~]
フットサルってなに?サッカーと、フットサルの違いは?そんな素朴な疑問から、グッズのご紹介。そして実際にフットサルチームをつくり、練習相手を探す、交流の場になればと思っています。一緒に大会優勝を目指しましょう。... [続きを読む]

受信: 2007/03/22 19:14

» フットサル取手 その1 [フットサルのことならフットサル専門館♪]
フットサルのことならフットサル専門館♪へようこそ♪◆フットサル取手 その1◆茨城県取手市内にある、フットサル場です。〒302-0027 茨城県取手市駒場3-9-11TEL 0297-70-6661 FAX 0297-70-6662人工芝フットサル専用コート3面(38×17...... [続きを読む]

受信: 2007/06/07 23:23

« 好事魔多し | トップページ | CL準々決勝組合せ決定 »