« アジア大会 決勝T進出ならず | トップページ | セリエAをなんと読む »

2006/12/10

出来る弟

Jユースサハラカップ2006に出場している名古屋グランパスエイトU-18。準々決勝で鹿島アントラーズユースに3-1で完勝。準決勝へ駒をすすめた。天皇杯5回戦で鹿島と対戦し、またしてもカシマスタジアム初勝利を逃したトップチームの借りを返した。本当にこの世代ではトップレベルの実力があることを示している。吉田麻也、新川織部、福島新太、長谷川徹、そして花井聖(?)らがトップでバリバリやる頃には、兄さんたちを苦しめ続けた嫌なジンクスのことも、笑って話せるようになることでしょう。年内のサッカーのお楽しみは、このサハラカップと、八千代-国見が激突する、全国高校サッカー選手権1回戦くらいかな(クラブワールドカップにはあまりモチベーションが上がらないっす)。そして、年をまたいで行われる3回戦で八千代-野洲(”FC千葉なのはな”と”セゾンFC”の代理戦争?)が実現してくれれば言うことなし。

|

« アジア大会 決勝T進出ならず | トップページ | セリエAをなんと読む »

コメント

こんにちは。
う~ん、アントラーズも頑張らなければ。やはり次の世代、その次の世代を強く育てなければ日本のサッカーは強くなりませんよね。
クラブW杯はそれなりに面白いです。セミプロのオークランドシティの頑張りを見ていると「もっと日本のプロチーム頑張れよ!」と言いたくなりました。

投稿: *aprile | 2006/12/11 15:23

長居だったんでかなり見に行きたかったんですけど、体調不良で断念しました。負けちゃいましたよォォ(T-T )ユース世代のレベルが高いと今後が楽しみですよね。
これでベスト4に残りましたね。ここまできたら優勝目指して頑張って下さい!次も長居のようなので、(行けませんが)念を送っておきます(笑)。

投稿: a i | 2006/12/11 19:32

*aprileさん
現実を見ないで未来ばかりに期待するのもどうかと思いますが、今の名古屋U-18はけっこうレベル高いようです。トップに4人も昇格してるし。この先もしっかりと成長して欲しいものです。ていうか、来季の名古屋には今年以上の成績をあげてもらわないと・・・。
オークランドシティってプロではないんですね。岩本が加入したことに関しては色々な意見があったようですが、純粋にサッカーが好きじゃなければ飛び込めない環境ですね。


a iさん
ユースが強くなってきたのは確かに嬉しいのですが、あまり現実逃避をしてもいけないかな、とも思います。でも、サハラカップは最後までいって欲しいです。応援よろしくです。天皇杯は、名古屋の弱点をうまく突かれてしまったようですね。鹿島は、決勝までいければ、多分優勝するんじゃないですか。ナビスコで悔しい思いをしてますからねー。それに、あの名古屋から2点も取ったのですから・・・(えらそーに)。


投稿: yamamo8 | 2006/12/12 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/4497505

この記事へのトラックバック一覧です: 出来る弟:

» サハラカップ 名古屋U-18 3-1 鹿島ユース [前線へ。その先へ。グランパスブログ2006]
この試合は見にいけなかったのですが、J's Goalのダイジェスト版 で得点シーンを見ることが出来た。 先に得点したのは鹿島ユース。ゴール前のFKを一度はバーに当 たって跳ね返りをダイレクトでシュートされ、得点されてしまいま した。前半はダイジェスト版を見る限り名古屋もチャンスを作って いたように見えましたが0−1で折り返す事になる。 後半10分にサイドを駆け上がった酒井が自ら持込みシュ�... [続きを読む]

受信: 2006/12/12 11:18

« アジア大会 決勝T進出ならず | トップページ | セリエAをなんと読む »