« クリスマスといえば | トップページ | 素直に称えてもいいと思う »

2006/12/19

いろいろと

○サハラカップ準決勝

名古屋グランパスエイトU-18FC東京U-18に0-3と完敗。しっかりと対策を練ってきたFC東京に中盤を制圧され、いいところが出せなかったようだ。トップチームも今年最後の練習を終え、これで今年の日程は終了。ストーブリーグをにぎわそうにも浦和や他のチームに押され気味の名古屋だけど、まぁ、来シーズンに向けてじっくりと英気を養ってもらいましょう。

○バルセロナ負けた

クラブワールドカップ決勝。インテルはドン引きではなくて、前からしっかりとディフェンス。攻撃の時は後ろからも効果的にオーバーラップを仕掛けたり、ブラジル人らしい技巧を織り交ぜながら健闘。得点シーン、中央でイアルレイがキープしたところに、左右から両アドリアーノが追い越していくカウンターは見事だった。ココという勝負どころを逃さないのはさすがだ。バルセロナは前半のジオの強烈なミドル、後半のシャビのシュートの場面以外はあまり連動した攻撃が見られなかった。インジオの鼻血のシーンはびっくり。あれだけ出血したら普通かなりへこみそうだけど、その後もプレーを続けていたのはすごい。あとイニエスタはやっぱり上手い。前半、トラップの角度をちょこっと変えることによってパスコースを作り出し、左サイドに縦パスを通したシーンがあったけど、ボールを置く位置というか、持ち方が絶妙だった。MVPは、決勝戦に限ればイアルレイだろうけど、この大会通してのMVPってことならデコでもいいんじゃないかなと思った。

○フットサル

日曜日はフットサルの大会に参加した。今年の締めくくり。試合時間は12分1本。12チームが3グループに分かれリーグ戦を行い、各グループの同じ順位同士(3チーム)による順位リーグを行う。全部で5試合。うちのチームは13人来ていたので、3つの組に分けて、4分ごとに交代していくことにした。Vfsh00071_1グループリーグは2敗1分けで4チーム中最下位になってしまい4位チーム同士のリーグ戦に回る。 そこでは1勝1分けで1位となり、順位リーグのトップになった。スーパービギナークラスなんだけどレベルの差がかなり大きかった。各順位リーグのトップ4チームに商品が出るということで、うちのチームもビリから3番目だったにもかかわらず商品ゲット。なかなかかっこいいPENALTYの手袋だ。

○Jリーグアウォーズ

闘莉王がMVPになったのはまぁいいんだけど、ヘアスタイルが夜王みたくなってるのに驚いた。あの貫禄十分のラモスヘアには戻さないのかな。

|

« クリスマスといえば | トップページ | 素直に称えてもいいと思う »

コメント

サハラカップ、内容等全くノーチェックなんですが、鹿島に勝ったんだからきっと決勝には行ってくれると思っていたので(←エラソーに)、残念でした。
そして闘莉王!ビックリしましたよォ。あれは絶対Mr.ハビットですね(古!)。前の髪型もどうかと思ってましたが、昨日のを見るとやっぱり前の方が…(笑)。『ペアで行くカリブ海クルーズ』は誰と行くんでしょうね~(^m^*)

投稿: a i | 2006/12/19 19:37

a iさん
サハラカップ、名古屋U-18負けてしまいました。鹿島アレルギーはなんとか払拭できそうなんですけど、FC東京アレルギー発症の気配です。
あの髪型の闘莉王に凄まれてもあまり怖くないような気がします。来シーズンは浦和のディフェンスラインが緩~くなったりして。今週のサッカーマガジンに高校時代の”トゥーリオ”の写真がちらっと出てますね。

投稿: yamamo8 | 2006/12/20 09:45

こんにちは。
バルサが負けましたね。前の試合を見ているとバルサかな~と思っていたけど。途中からインテル応援に回っていたわたしと主人です(笑)インテルはいい試合をしましたね。
MVPのデコは納得かな。
闘莉王が闘莉王に見えなかったのはわたしだけ?ラモスヘアを探してました(笑)ラモスヘアの方が似合ってない?

投稿: *aprile | 2006/12/20 16:41

インジオの鼻血すごかったですねー。「ひぇええ~」とびびってしまいましたが、さっさっと戻ってましたね。あんなにダラダラ血流して、貧血でクラクラしないのかしら、なんてトボけたことを考えてしまいました。
ええワタシも途中からインテルを応援してしまいましたよ。試合後、バルサを祝福する為にスタンバっていた芸人たちが固まっているのを見て、妙な爽快感を覚えてしまいました(イジワル)。

投稿: コリアンダー | 2006/12/20 17:06

*aprileさん
10回やったらバルセロナの6勝1敗3分けくらいの実力差があるんじゃないでしょうか。インテルナシオナルは、勝負強さ、モチベーションの高さでバルセロナを上回った感じでしょうか。デコの、美しいフォームからのミドルシュートが決まっていればなぁ・・・。

コリアンダーさん
インジオをはじめ、インテルナシオナルのディフェンス陣は集中力が最後まで途切れなかったですね。でも決して引きこもっているわけではなくて、攻撃にも人数をかけていたと思います。上戸彩はいいとして、さんまやマスコミは「サッカーでは何が起こるかわからない」ということをもっと認識しておいて欲しいですね。


投稿: yamamo8 | 2006/12/21 00:52

フットサルおつかれさまです♪
商品の手袋、冬にはちょうどいい代物ですね。ガッちゃんも寒いから手袋したいんですけど、どーもむずむずしてプレーに集中できないので着けれません、、、(笑)
闘莉王の髪型、お世辞でも褒められない髪型でしたね~、、、

投稿: ガッちゃん | 2006/12/21 23:05

ガッちゃん
手袋あると暖かいですよ。むずむずしてプレーに集中出来ないのも困るけど、手がかじかんでしまうのも辛くないですか?これからますます寒くなりますから、風邪やケガに気をつけてフットサルをエンジョイしたいですね。前の闘莉王は迫力あったけど、ストパーの闘莉王も違った意味で迫力ありますねー。

投稿: yamamo8 | 2006/12/22 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスといえば | トップページ | 素直に称えてもいいと思う »