« 名古屋 千葉に逆転勝利!今季2回目! | トップページ | たまには仕事のはなし »

2006/10/30

週末のサッカーいろいろ

○Jリーグ 磐田-浦和戦

ホームの磐田は開始早々、CKから犬塚が先制。直後に太田のドリブルシュートのこぼれ球をカレンが押し込みあっという間に2点差。太田のキレのある動きが目立つ。浦和はやっぱり闘莉王不在がモロに影響している感じだ。前田にどフリーでヘディングシュートを許すシーンが2度。こういうのを見ると、浦和が優勝したとするとMVPはやっぱり闘莉王だろうなと思ってしまう。ワシントンも凄いんだけどね(あのヘディングシュートはビグザム級の強さ)・・・。この試合が白熱したのは、磐田が先制したことにつきるだろう。浦和の試合をそれほど見ているわけではないけど、浦和がここまでのフルパワーを出したのは今季初めてなんじゃないかな思う。手堅すぎるとか、動きが少ないとか、個人技に頼りすぎとか思っていた時もあったけど、それでもやっぱり浦和は強い。迫力があった。11月18日に対戦する名古屋大丈夫かなぁ。名古屋のホームゲーム初観戦なので、とても楽しみな反面、不安も大きくなってきた。

○U-19日本代表

北朝鮮と対戦し2-0と勝利。戦前は、フル代表が苦戦した会場(バンガロール)ということもあって、U-19も力を出し切れるのかが不安だったけど、やべっちFCで映像をみた限りでは、それほど気にすることもなさそうだった。梅崎、伊藤といったタレント不在を感じさせないスムーズな攻撃が出来ていた。守りも名古屋の青山を中心(?)に中盤のいいところでボールを奪っていた。ただ、ペナルティエリアの前あたりでドリブルされるシーンが何度かあって、ピンチになりかけていたのが気になるところ。

○ココが巧!

やべっちFCの「ココが巧!」に、千葉戦の杉本のゴールが登場。このコーナーに、今季の名古屋が出てくることはまずないだろうと思っていたので、なんだかうれしい。選考ポイントは”スペースへの素早いパス”(だったかな)。増川→ヨンセンへのクサビのパス。ヨンセンは外(左サイド)に流れようとする。本田がヨンセンとクロスするように動き、その時にヨンセンが残したボールをそれまでヨンセンがいたスペースへワンタッチで運びフリーに。やや右寄りにいた杉本は、ペナルティエリア手前に出来たスペースを狙っている。本田もそれを感じシュート練習のような柔らかなパスを送る。走りこんできた杉本はワンタッチでシュート(本田はさらに杉本からのリターンをもらうつもりいたとか)。みんなが常に一手先、二手先のプレーを考えて動いていけば(それが無駄走りになったっていいじゃないか)、相手よりも先手を取れて、フリーの時間を作り出すことが出来るんだなー。やれば出来るじゃん。

|

« 名古屋 千葉に逆転勝利!今季2回目! | トップページ | たまには仕事のはなし »

コメント

今晩は~。
U-19の試合、明日もありますね。青木に注目して見てみます。とくに髪型を(笑)。

「やべっちFC」の“巧”は、思いがけなくて、なんだかこそばゆい気がしました。アウェイ側の席にいたので、あのゴールが、そんな技ありだったとは、知りませんでした~。

対浦和戦、闘莉王も戻ってきますし、難しい試合になりそうですね。でも、“巧”技を持っているんだから、めいっぱい使って(?)勝利を目指してほしいです!

投稿: エリコ | 2006/10/30 23:37

エリコさん
U-19はタジキスタン戦ですね。テレ朝で深夜に放送されるようですが、録画しておいて後でチェックします、青木孝太の髪型を(違うって)。
5-1で勝った甲府戦の玉田のゴールも数名が連動した見事なゴールでしたが、今回の杉本のゴールも良かったです。やれば出来る子たちなんですけどねー。

投稿: yamamo8 | 2006/10/31 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋 千葉に逆転勝利!今季2回目! | トップページ | たまには仕事のはなし »