« 名古屋 新潟に快勝 | トップページ | U-17アジア選手権優勝! »

2006/09/18

ゴンドラ席デビュー

会社の競馬仲間4人で、久しぶりに中山競馬場へ行ってきた。去年の12月以来だ。朝8時30分に船橋法典駅に集合して(眠い)歩いて競馬場へ。ここ数年は、指定席をとってゆったりまったりと競馬に参加するスタンスだったけど、今回は、指定席の中でも最高クラスの席であるゴンドラ席を取ってあるという。初のゴンドラ席、どんな世界なのだろうか。

そこには、テーブル席のほかにバルコニーの席もあって、自由に行き来することができる。Vfsh00041 馬主と同じ高さから競馬場を見渡すことができる。テーブルに4人がゆったりと座ることができて、専属のウエイトレス(のおばさん)がいて、食事や飲み物の注文もその場でできる。ちなみに昼食はカツカレーを食べた。動くのは馬券を買いに行く時と、レースを見にベランダ席に移動する時くらい。ファミレスで競馬しているような感じ。はっきり言って、ハングリーさがなくなってくる。ちなみにこの日は、メインレースにフサイチジャンクが出走するということで、馬主である関口房朗氏も来ていた。直に本物に出くわすことはなかったけど、パドックで愛馬をチェックしている様子が、場内テレビに映し出されていた。白の上下のスーツに赤いネクタイという、相変わらずの派手なファッションだった。

肝心の馬券の成績のほうは、もう最悪。12R中1レースしか的中できず(しかも1番人気の組み合わせだったので配当も低い)、完全にマイナス。この日はけっこう荒れていて難しいレースが多かったんだけど、もう少しうまく買っていれば的中できたレースもあった(まぁ、負け惜しみです)。軸馬を2頭のうちどっちにするかで迷って裏目に出たり、単勝20倍もつく馬を軸にして、ヒモが抜けていたり(単勝にしとけば・・・)。とにかく買い方が下手くそだった。またJRAに貯金してしまった。いつか引き出してやるー。

|

« 名古屋 新潟に快勝 | トップページ | U-17アジア選手権優勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋 新潟に快勝 | トップページ | U-17アジア選手権優勝! »