« 名古屋 G大阪と引分け | トップページ | 名古屋 鹿島に逆転負け »

2006/08/29

夏休みの自由研究-名古屋グランパスの観察-

最近、メディアでの露出が気持ち増えてきた名古屋グランパス。”リーグ最弱か”という危機的な時期を経て、ワールドカップによる中断後には4連勝するなど、復調の兆しを見せている。何がどうなったのか、得点、失点、シュート数、被シュート数がワールドカップによる中断前後(参考としてヨンセン出場後も)でどのように変わったかを簡単に調べてみた。

□1試合平均得点 (カッコ内は1試合平均シュート数)

中断前 : 0.83 (9.58)       12試合10得点

中断後 : 2.63 (9.38)       8試合21得点

※ヨンセン後 : 3.2 (9.00)     5試合16得点

□1試合平均失点 (カッコ内は1試合平均被シュート数)

中断前 : 1.42 (12.00)       12試合17失点

中断後 : 2.38 (13.63)       8試合19失点

※ヨンセン後 : 2.20 (15.20)    5試合11失点

まずは攻撃面。誰の目にもはっきりと分かるのは、ゴールが増えてきたことだけど、こうして数字にしてみると、かなりの得点力のアップである。まぁ、中断前が低すぎたといえばそれまでなのだが・・・。ヨンセン一人入ったくらいではどうにもならないと思ったりもしたけど、どうしたんでしょう。ここで注目すべきは、シュート数自体は中断前後ともそれほど変わってないということ。つまり、シュートの正確性が増しているということなのだ。なんででしょう。次に時間帯ごとの得点を見てみると、中断前は30%(10点中3点)しかなかった前半での得点が中断後は60%(21点中13点)にアップしている。大敗したアウェイのG大阪戦以外は、毎試合で前半のうちにゴールを奪っている。逆にここ2試合は後半の得点がない。

一方守備の面では、中断後は失点が増えているのがわかる。ただこれはあまり深く考えないようにしたい。というのは中断後の失点19のうち12点は、G大阪、川崎からくらったものだからだ(それも問題といえば問題だが・・・)。リーグ屈指の攻撃力を誇るチーム相手によるものだけに、もう少し様子を見てみたい。甘いかな・・・。(ちなみに、この2チームとの対戦を除くと、中断後は5試合で7失点。1試合平均失点は1.4点となる)攻撃的にいっている裏返しといえなくもないが、シュート数はさほど増えてないし、被シュート数も減っていないところを見ると、人数をかけて圧倒的に押し込んでいるわけではなさそうだ。むしろ、攻めさせておいて、素早い攻守の切り替えからのシンプルなカウンターというのが、今の名古屋のスタイルと言えるかもしれない。失点の時間帯については、中断前は前半の失点(17点中10点)が、中断後は後半の失点(19点中11点)がやや多いといった傾向だ。試合前半からアグレッシブに飛ばすようになった結果、後半になると息切れしてしまうのかも知れない。

その他の中断前後での変化は

①ヨンセンという絶好のターゲット出現で攻撃がシンプルになった

②杉本、玉田のスピードを活かせるようになった

③中村、本田が代表効果で覚醒した

④藤田の起用で中盤にリズムが出てきた

⑤スピラールの回復でディフェンスにも核が出来た

⑥有村が出なくなった

といったところだろうか。

明日の鹿島戦は、なんと言っても①をどうするのかが最大のポイントだ。豊田をそのままヨンセンのポジションに置き、同じやり方をするのか、違う布陣を考えているのか。中盤より後ろはあまりいじらなくていいと思う。注目はFWの組み合わせだ。あとは後半をどのように乗り切るかがポイントだろう。鹿島は、小笠原、柳沢の不在に加え、カップ戦の準決勝を見据えて、主力を温存するといった話も聞こえてくる。今回はチャーンスだ。

ちなみに川崎戦は③、④、⑤が揃っていなかった。ここで挙げた6項目が全てではないけれど、いろいろと条件が足りないなかでゲームを重ねていくことで、無くても平気なもの(カバーできるもの)、無いと困るもの(今後補強していくべきもの)が掴めてくるはずだと思ったりもした。

|

« 名古屋 G大阪と引分け | トップページ | 名古屋 鹿島に逆転負け »

コメント

φ(..)フムフム
やっぱり玉田と杉本が先発ですか?秋田は最近ゴールしていたようですが、出ないんですかね?
満男、柳沢がいないからこそ、ここで意地を見せてほしいんですけど、本山が肉離れで全治4週間なんですよォ…!(号泣)

投稿: a i | 2006/08/29 22:28

a iさん
玉田は、多分出れないと思いますよ。杉本と豊田というJリーグ一安月給の2トップでいくのでないかと思われます。秋田もサブでしょう。小笠原わりとあっさりと行っちゃいましたね。歳は違うけど誕生日が同じなんですよ。大丈夫かなー。

投稿: yamamo8 | 2006/08/30 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/3242444

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの自由研究-名古屋グランパスの観察-:

« 名古屋 G大阪と引分け | トップページ | 名古屋 鹿島に逆転負け »