« 日本沈没を見てきた | トップページ | リスクを冒す »

2006/08/17

イエメン戦

このメンバーだったら、遠藤、阿部あたりが中盤の基点となりゲームを作っていくべきだと思うんだけど、なぜか三都主にボールが集まり、彼が組み立てようとするケースが目立った。しかし、まわりが動かないからか、三都主自身の判断が遅いからか、パスのタイミングが遅くスピードに乗れなかったり、変にこねくり回す悪癖が出てしまい、前が詰まって横や後ろへパスというシーンが多かった。三都主は、使うタイプじゃなくて使われるタイプ、というか使うのが難しいタイプだなーと思った。この日もFKから2アシストを決めてはいるんだけど・・・。まぁ、三都主云々じゃなくて、遠藤、阿部がもっとボールを呼び込まなきゃいけなかったんだろう。良かったのは、後半阿部がドリブルで進み、フリーになった田中達へパス、シュートがバーを掠めたシーンと、羽生がペナの中で巻とワンツーをして抜け出し、CKを奪った千葉らしい(笑)シーン。それと、先制ゴールの後、相手キックオフのボールをすぐに奪ってゴール前まで運び、FKを獲得したシーンくらい(あと坪井が90分間走りきれたこと)。それ以外は、相変わらずモタモタしていた。①前へのパスが少ない②一発でサイドを変えられない③リスクを冒しての攻めが少ない④パスを出す人間と受ける人間の二人の関係しか作れない、といった感じで、ジーコの時とあまり変り映えしなかった。加地は少し消極的な気がした。もっと勝負して欲しかった。あんなんじゃ、田中隼とか山岸に代えられても文句言えないと思った。田中達は少し気負いすぎてたような気がした。巻は難しいシュートが多かったけど、前半終了間際のCKからのヘディングは決めておきたかった。

訂正

羽生のワンツーは巻とではなく、闘莉王とでした。

|

« 日本沈没を見てきた | トップページ | リスクを冒す »

コメント

こんにちは。
内容の悪い試合でしたね。オシムがブチ切れてしまいそうでした。
リスクを覚悟して攻め上がれないですね。本当に一発で正確にサイドチェンジの出来る選手がいませんね。三都主はボールを持ち過ぎる。でどうしようもなくなってバックパスか敵にパスを浚われる・・・ドリブルも止められるし。
決めておきたかったシュートが何本もありましたね。

投稿: *aprile | 2006/08/17 15:31

羽生と巻のあのシーンはよかったですねー(笑)
羽生と鈴木と佐藤勇は頑張ってたなーと思いました。周りの選手がもっと羽生をうまく使えばいいのにー、勿体無い。とも思いました。
豪州はアジア杯出場一番乗りで決まったらしいので、日本も頑張って、出来る事ならまた豪州との試合が見たいです(気が早いんですけど笑)。

投稿: a i | 2006/08/17 22:33

*aprileさん
前半のチャンスに決めていればもう少し楽なゲームになったのでしょうけど。ミドルレンジのパスやドリブル突破、ミドルシュートといったプレーは個人の意識次第だと思います。連携の悪さは今後磨いていくしかないでしょうね。ドイツW杯組が少ないほうが、リスクチャレンジも増えそうな気がしました。

a iさん
羽生は良かったですね。以前の森島のような、どんどん動くタイプが11人の中に一人は必要なことがはっきりしたと思います(だから、山瀬でも良かったかも)。オーストラリア決定ですか。日本も9月のアウェー2連戦を乗り切れば(2引分けでもOKだと思う)大丈夫でしょう。

投稿: yamamo8 | 2006/08/18 00:34

勝ち点を拾えてラッキーな感じでしたね。
なかなかオシムイズムが浸透しないのですが、慣れてない選手が多いので、しょーがないのかな?と思いました。羽生はよかったですね。当面はチーム千葉に頼る形になっちゃうんですかねぇ??

投稿: コリアンダー | 2006/08/18 18:57

コリアンダーさん
オシムのやり方が浸透するのには、もう少し時間がかかるのでしょうね。ただ、T&T戦では、時間限定とはいえ、なんとなくこんな感じかな、というのが見えたのに今回はそれが見られなかったのは、なんででしょう??チーム千葉にだって出来ることと出来ないことがあるだろうし、僕はあまりメンバーをいじらずにじっくりと取り組んでもいいような気がします。

投稿: yamamo8 | 2006/08/19 23:42

羽生と巻→羽生と闘莉王だったんですね。完全に巻だと思い込んでました(・・ ;)
森島といえば、先日の横浜戦でゴールを決めてましたね。次のアウェーはまたメンバーが変わるのか、ある程度固定でいくのか…。ナビスコ杯とカブッてるんでちょっと気になります。まぁ、鹿島には影響なさそうですけど(^^;)

投稿: a i | 2006/08/21 23:20

a iさん
闘莉王上がりっぱなしでしたからね。闘莉王(渋谷幕張高)も羽生(八千代高)も僕の地元の千葉の出身なんですよ。だから気があったんでしょうか??かなりの凸凹コンビですね。
僕は2,3人の入れ替えはあっても、ある程度固定でいいと思っています。

投稿: yamamo8 | 2006/08/22 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/3088537

この記事へのトラックバック一覧です: イエメン戦:

» 良くない試合、何とか勝利 [Gracias,Conejo!]
    日本代表   vs. イエメン代表アジアカップ2007予選・グループA・第2戦オシム就任後、初の公式戦となったこの試合。先発には阿部・巻・遠藤・加地といった千葉、G大阪勢を起用(ボクとしては長谷部や山瀬といったドリブルでチャンスを作れる選手を観たかったが)。...... [続きを読む]

受信: 2006/08/17 21:00

« 日本沈没を見てきた | トップページ | リスクを冒す »