« 中村俊輔 | トップページ | 千葉-大連実徳 »

2006/08/06

サッカー、フットサル、A3

昨日はサッカーづくしの一日だった。

まずは朝6時から荒川河川敷で早朝サッカー。会社のチームで久々に試合を組んでいて20分×3本の練習試合だった。2本目に出て3本目は審判をやった。助っ人君が二人来てくれていたんだけど、彼らが上手くて速くて大助かり。3本合計5-3で勝利した。二人はそのうち4ゴールに絡む活躍ぶりだった。会社違うんだけど、早速勧誘したことは言うまでもありません。6時から8時までだったんだけど、この時間帯はまだまだ暑さも気にならず、終わった後も余裕だった。まぁ、20分しかやってないし。

次は、いつものフットサルチームの練習。10時30分から地獄の3時間。コートに入った瞬間から、ため息が出るような暑さだ。シュート練習、簡単なフォーメーション練習をやって、紅白ゲームという流れ。最近はこのシュート練習に少し工夫をしている。簡単なピヴォ当てからのシュートなんだけど①アラ(サイド)からセンターサークルにいる人(シュートをする人)へパス②パスを受けた人はピヴォ(ゴール前)へ縦パス③ピヴォがシュートする人に合わせて落としたボールを普通にシュート④シュートを打った人はすぐにピヴォに入る⑤ピヴォだった人は前の人がシュートしたボールを拾ってアラの位置へ⑥アラだった人はシュートする人が並んでいる位置へ、と言う風に順番にポジションを入れ替えながらやっていく。④が一番難しいというか、ついシュートを打った後ボーっとしてしまい、ピヴォの位置に入るのを忘れてしまうことが多いけど、慣れてくるとスムーズに回転していく。オシムじゃないけど、ひとつにプレーの後すぐに次の動きをするクセをつけることが狙い(?)。これは、先日観に行ったフットサルの日本-ブラジル戦の時、ブラジルがウォーミングアップでやっていたパターンを真似したもの。その後は、いつもより多めにインターバルを取りながら、紅白ゲームをやって終了。水分も取りまくりで、500mlのペットボトルで4本くらい飲んだような気がする。最後は亀田興毅のように立っているのがやっとの状態だった。この時期、昼間の練習で3時間はちょっときつい。幸い、参加者はみんな体調不良など起こすことなく無事に練習終了。

締めは、A3チャンピオンズカップ2006。千葉-大連実徳戦。前にも書いたけど、オシムが作った(そういうと千葉の関係者には怒られる。ベルデニック、ベングローシュから継続して作り上げてきたものだから)チームがアジアでどんなパフォーマンスを見せるのかというのには非常に興味があったし、こんな記事を読んだらますます観に行きたくなってしまうというものだ。観戦記はまたあとで書こうと思う。

|

« 中村俊輔 | トップページ | 千葉-大連実徳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/2949862

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー、フットサル、A3:

« 中村俊輔 | トップページ | 千葉-大連実徳 »