« 最近買ったモノ | トップページ | 名古屋 千葉に逆転勝利! »

2006/07/29

大宮-京都

テレビで大宮京都の試合を見ていた。小林大悟のキックの良さを再確認した。センターサークルあたりから左サイドの久永へのミドルパスや、プレースキックの時のボールスピード、精度がいい。自覚しているように、走るのは少し遅いけど、動く量や技術でそれをカバーしている。バルセロナのデコを思わせるプレーぶりだ(褒めすぎ?)。久永が左サイドを精力的に動きまわっていた。ただ、この日はクロスがいまいちだった。対照的に右サイドの波戸はほとんどいいプレーが出来ていなかった。いたの?って感じだ。あれで日本代表をやっていたのならば、久永も十分に代表レベルだろう。

その久永に翻弄されていた京都DFの角田。前半のうちから、必要以上に派手で危険なスライディングでイエローもらってしまっていたけど、案の定、後半にも2枚目が出て退場になった。相変わらずの荒っぽいプレースタイルだ。解説の清雲氏はしきりに「DFとしての能力は高い」とか言っていたけど、どうなんでしょう。能力あったらあんなやられ方しないと思うけど。京都はボールを奪ってからの素早い攻撃でチャンスを作っていたけど、外国人(パウリーニョ、アンドレ、ピニェイロ)頼りで少し単調な感じがした。

大宮、いい仕事してくれた。前節、名古屋は3ポイントをいただき、今節は京都から3ポイント奪ってくれた。

明日はフクアリで千葉-名古屋戦。何とか行けることになりそうだ。いきなり玉田、ヨンセンの2トップの可能性もあり楽しみな一戦。そういえば、ヨンセンのファンタジー年俸が4000万円だったのには思わず納得。次節は獲得したいところだ。

|

« 最近買ったモノ | トップページ | 名古屋 千葉に逆転勝利! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/2853169

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮-京都:

« 最近買ったモノ | トップページ | 名古屋 千葉に逆転勝利! »