« ドイツワールドカップ観戦記【9】~マラドーナの大会~ | トップページ | ドイツワールドカップ観戦記【11】~あとは入れるだけ?~ »

2006/06/19

ドイツワールドカップ観戦記【10】~まさに死のグループ~

【ポルトガル 2-0 イラン】

ロッベンもいいけど、C・ロナウドもいい。ボールを受けるとほぼ間違いなく自分で仕掛けていく。得意のシザースの他にも、いろいろなテクで見てるほうを楽しませてくれる。1325148973 そして、ウインガーはクロスを上げるものという、日本代表の常識を覆すようにシュートも狙っていく。走るフォームが美しい。少し猫背のフィーゴとは違って背筋をピンと伸ばした姿勢で相手に向かっていく。はっきり言ってカッコいいです。フィーゴも相変わらず切れていて(終盤は疲れたか?)やはり、どんどん仕掛けていく。この二人のドリブラーと、ロッベン、ファンペルシーのオランダが決勝トーナメント初戦でいきなり激突する可能性もあるわけで、ワクワクする反面もったいない気もする。デコを中心とした中盤も充実している。こちらはオランダよりも構成力ありそう。ディフェンスは油断からか、危ない場面もあったが何とか無失点でしのいだ。イランはボールキープでは劣っていたが、けっこうチャンスも作っていて健闘したと言えるだろう。ダエイの不在、カリミの出来があまり良くなさそうだったのが惜しまれる。フィーゴは、カエビか誰かに顔面を思いっきり飛び蹴りされていたけど、運良くかすった程度だったのでダメージはなさそうで何よりだ。

チェコ 0-2 ガーナ】

今のところ、僕の中でベストチームであるチェコ。開始早々の失点で慌ててしまったのか、アメリカ戦のような小気味良いパス交換が見られない。らしい攻撃で右サイドを突破してクロスというシーンも数えるほど。時折、ロシツキーが中盤の底からドリブルで中央突破するが最後のパスがうまくいかない。コレルがいないため、トップに当てて3人目がフォローするパターンが作れない。ログベンツだと、精度があまり良くない。ないないづくしのチェコの攻撃はガーナに跳ね返されてしまう。ガーナの守備も良かった。球際で厳しくチェックし、チェコのパスによる攻撃を許さなかった。ボールを奪ってからのカウンター気味の攻撃も迫力あった。ただ、チェフの攻守もあり、突き放すためのシュートが決まらない。負け惜しみになるが、ガーナの2点目は2つくらい前のパスがオフサイドだった気がする。言ってもしょうがないけど。この後、イタリアとアメリカが引き分けたため、グループEは4チーム全てに決勝トーナメント進出の可能性が残る混戦となった。本当の死のグループはこちらだった。チェコ、ピーンチ。コレル負傷、ログベンツ、ウィファルシ出場停止。トップがいないじゃないですか。次の相手は、やはり負けるわけにはいかない状況のイタリア(引き分けでも良いが・・・)。チェコにここで消えてもらっては困る~

【イタリア 1-1 アメリカ】

両チームとも退場者を出してしまう激しいゲームに。特にアメリカは9人になってしまったが、粘ってドローに持ち込んだ。ここまで、比較的順当にグループリーグ突破が決まるケースが多かったが、このグループは最後まで厳しい試合が続く。現時点では、引分けでも良いイタリアと勢いのあるガーナが有力と見る。イタリアは引分けることはお手のものでしょう。チェコはセンターバックとトップが代役になってしまうのが痛い。こういう勝ち進み方をする時のイタリアはいいところまでいくんだよなー。このグループは突破しても、いきなりブラジルと当たる可能性もある。

|

« ドイツワールドカップ観戦記【9】~マラドーナの大会~ | トップページ | ドイツワールドカップ観戦記【11】~あとは入れるだけ?~ »

コメント

こんにちは。
ポルトガル戦は面白かったですね。わたしはフィーゴのプレースタイルが好きなので熱心に見てました。C・ロナウドいいですね。デコも帰って来たし。デコのゴールを日本代表に求めるのは無理でしょうね。
ガーナと言うかアフリカ勢の底力を見た気がします。身体能力は高いですね。あの小気味良かったチェコのパスが見られなかったのが残念。
イタリアらしい試合運びでしたね。ドローで凌げるイタリアはいい所まで行きそうですね。

投稿: *aprile | 2006/06/19 14:30

この日のカードはどれも面白くて、寝るに寝れませんでした。本当に死のグループですよね。恐るべしアフリカンパワーには感動しました。Eグループの最後の試合が楽しみです!どこがブラジルと当たることになるのかどうかも気になるところです(^^;)

投稿: a i | 2006/06/19 15:25

*aprileさん
C・ロナウドはロッベンよりもさらにわがままな感じ。いい意味でですけど。デコは本当に上手いですよね。ポルトガルは、決勝トーナメント初戦はオランダかアルゼンチンですね。贅沢なカードです。
グループEは最後まで厳しい争いになりそうですね。今のところ、唯一4チーム全てに勝ち残りの可能性があるグループです。

a iさん
全部見ちゃったんですか??無理しちゃダメですよ(曙風に)。ガーナは強かった。チェコはお気に入りのチームなのでなんとか残って欲しいけど、次はイタリアだし負傷者や出場停止の選手が多いし、難しいゲームになりそうです。

投稿: yamamo8 | 2006/06/20 01:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/2274501

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツワールドカップ観戦記【10】~まさに死のグループ~:

« ドイツワールドカップ観戦記【9】~マラドーナの大会~ | トップページ | ドイツワールドカップ観戦記【11】~あとは入れるだけ?~ »