« マルタ戦 | トップページ | 1次リーグTV観戦スケジュール »

2006/06/06

オシム監督が語った

ジェフ千葉のオシム監督が、ワールドカップに臨む日本について語った。

http://germany2006.nikkansports.com/japan/f-sc-tp4-20060605-0055.html

過去、初戦を落としてグループリーグを通過したチームは少ないそうだが、その数少ないチームのひとつを率いていたのが、まさにこの人。しかもその初戦は、木村元彦著「オシムの言葉」によると、攻撃的なタレントを同時に使えとうるさいマスコミに対して、それではチームが機能しないことをわからせるために、スシッチ、ストイコビッチ、サビチェビッチという攻撃的な選手を同時に起用し、わざと負けてみせるという大胆な策を取ったとか。(ホンマかいな)

1990年 イタリアワールドカップ ユーゴスラビアの成績

□グループリーグ

●1-4西ドイツ、 ○1-0コロンビア、 ○4-1UAE

□決勝トーナメント

○2-1(延長)スペイン、 ●0-0(2-3PK戦)アルゼンチン

スペイン戦での、ピクシーの1点目のときのキックフェイントは、とてもビューティフルだったなー。

|

« マルタ戦 | トップページ | 1次リーグTV観戦スケジュール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルタ戦 | トップページ | 1次リーグTV観戦スケジュール »