« たまにはフットサル | トップページ | ドイツワールドカップ観戦記【8】~クラウチ何か忘れてるぞ~ »

2006/06/16

ドイツワールドカップ観戦記【7】~そろそろついていけなくなってきた~

【韓国 2-1 トーゴ】

トーゴとの力関係や経験の差なのか、韓国は先制されても慌てず、あっさりと逆転してしまった。逆転ゴールを決めたアンジョンファンは、前回大会に続いて大きな舞台での強さを発揮。ヘアスタイルもすっかり板についた。パクチソン、イチョンスといった攻撃のタレントも思い切りがいい。トーゴの先制ゴールのあとのパフォーマンスが楽しそうだった。

20060613_0667_450

【フランス 0-0 スイス】

ヨーロッッパ予選からの因縁の対決だったが、またもドローという結果に。アンリは、ハイライトシーンにたびたび登場してくるが、アーセナルの時のような自信にあふれるプレーではなかった。なんででしょう??スイスに決定的なのがひとつあったがそれ以外は静かなゲームだったようだ。トレゼゲは出ないのかな。

【ブラジル 1-0 クロアチア】

ニコ・コバチがわき腹を押さえて前半で交代。クロアチアはよく守っていたが、 カカのゴールの時だけは、マークが外れてしまっていた(クラニチャルがチェックに行くも間に合わず)ニコ・コバチがいれば防げた?後半クロアチアは、バビッチと左に流れたがりのプルショを中心に攻め込むが、シュートがジダの正面をついてしまうことが多く、ゴールが奪えない。ブラジルはロナウジーニョのヘッド、ロナウドのミドルといったチャンスがあったが、あまり無理はしていない印象。このゲームを見る限り、クロアチアはやはり強敵だと思った。20060614_0708_450 ディフェンス陣はスピードに弱いといわれているが、ブラジルのアタッカー陣にもしっかりと対応していた。右サイドのスルナは、このゲームではおとなしくしていたのは作戦か?日本-クロアチア戦は、どちらにとっても絶対に落とせない、しびれるシチュエーションになった。クロアチアが、暑い時間帯(15:00キックオフ)でどのくらいのパフォーマンスを維持できるのかがポイントのひとつになりそう。この対戦は8年前のフランスワールドカップ以来となる。両国とも、8年間を経過し、どのくらいの成長をとげているのかを量ることの出来る興味深い一戦だ。

試合後、トルシエ氏が「ブラジルは組織はたいしたことはないが、個々の技術はすごい」とストレートなコメント。隣のラモスは微妙な表情。

【スペイン 4-0 ウクライナ】

予想に反してスペインが圧勝。20060615_0733_450_1 ハイライトしか見ていないくせに言うのもなんだが、早い時間帯での先制ゴール、壁に当たって入ったFK、ウクライナが一人退場になり10人になってしまうなど、ラッキーな面が重なったと言えなくもない??これをきっかけに調子を上げていけるか。 F・トーレスが決めた4点目は、ワンタッチパスが続いた華麗なゴールだった。シェフチェンコがシュート0本と押さえ込まれたウクライナは、決勝トーナメント進出がちょっと厳しくなってしまった。

【チュニジア 2-2 サウジアラビア】

サウジのゴールキーパーって、いつもジャージみたいな長ズボンなんだよな。20060615_0744_450 あんまり上手そうに見えないんだけど、実はけっこう凄かったりする。チュニジアはセットプレーのこぼれ球と、後半ロスタイムに、サウジは素早いサイド攻撃からと、お手本のようなカウンターでそれぞれ2点ずつ取り合ってドロー。サウジの2ゴールはいずれもなかなかのモノだったと思う。ロスタイムに追いつかれたのは痛い。負けないだけいいか・・・。

【ドイツ 1-0 ポーランド】

大のバイエルン好き、コリアンダーさんも大満足の、白熱した好ゲームだったようだ。ドイツは、守備の意識を強めたのか、最後まで自分たちのゴールを守りきることに成功した。エルゴラッソ紙上で”脅威のオフサイドブレーカー”というありがたくない称号を与えられてしまったフリードリッヒだが、この日は暴発しなかった模様。逆に開幕前は評判が芳しくなかったポーランドのゴールキーパー、ボルツの神懸りセーブに阻まれ、20060615_0771_450なかなか相手ゴールをこじ開けることが出来ない。引分けかと思われた後半ロスタイム、 途中出場コンビのオドンコール→ノイビルのゴールで値千金の決勝点を奪った。強気のベンチワークとサブメンバーを含めた23人の総合力、そして、地元サポーターの声援を後押しに見事勝利をもぎ取った。ポーランドは初戦も悪くないと思っていたが、結局1ゴールも奪えないまま2連敗。この日は修正してきたドイツのディフェンスに得意のカウンターをはね返され、退場者も出してしまい最後に力尽きてしまった。

|

« たまにはフットサル | トップページ | ドイツワールドカップ観戦記【8】~クラウチ何か忘れてるぞ~ »

コメント

トラバありがとうございました♪ワタシもそろそろキツくなってきましたよ…。結局無敵艦隊の大活躍も見れずじまい。まだ昨夜のイングランド×トリニダード・トバゴもパラグアイ×スウェーデンも見れてません(^_^;)
そういえばチュニジアとサウジの一戦は最後に劇的な展開があって、そこのところはライブで見ていたのに、一夜明けてのドイツの勝利に(ご存知の通り)大興奮してしまったので完全に忘れてしまいました(^^ゞ
しかし、見たいカードがまだまだ続くし、4年に一度のお祭りですから、できるかぎり頑張りましょう!!

投稿: コリアンダー | 2006/06/16 12:34

イングランドはモタモタしているように見えるけど、必殺技がありますからね。スウェーデンはシュートは決まらないけど内容はいい。あとは入れるだけ。ドイツの決勝トーナメント初戦の相手は、イングランド、スウェーデンさぁ、どっち?トリニダード・トバゴが来たらサプライズですね。

投稿: yamamo8 | 2006/06/18 10:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまにはフットサル | トップページ | ドイツワールドカップ観戦記【8】~クラウチ何か忘れてるぞ~ »