« ドイツワールドカップ観戦記【10】~まさに死のグループ~ | トップページ | たまにはウクレレ »

2006/06/19

ドイツワールドカップ観戦記【11】~あとは入れるだけ?~

【日本 0-0 クロアチア】

いつもは文句を言いたくなる三都主が、試合終了と同時に足をつらせている姿を見てたら、泣きそうになってしまった。選手たちは頑張っているんだなと。でも、頑張っているのは相手も同じ。日本が費やしてきた年月はクロアチアにも平等にあったということ。日本は成長している。それでも勝てないのは、日本だけじゃなくて世界だって進歩しているからだ。そんなことを言ったらいつまでたっても差は詰まらない?でも8年前は0-1で敗れた相手に0-0で引き分けた。これは、選手たちがこれまでやってきたことの成果だと思いたい(本当はもっと大きな成果が欲しかったのだろうが)。勝ちにもっていくには、やはり経験だとか、長期的なプラン、個々のゲームにおける綿密な作戦がどうしても必要になってくる。

”勝てるゲームだった”かも知れないけど、”負けていてもおかしくなかった=負けなくて良かった”とも言えるのかも知れない。なにしろPKの大ピンチがあったわけだし、クラニチャルのバー直撃ミドルや、後半の、左サイドのバビッチから中央のクラニチャルへのグラウンダーのアーリークロスも1点モノだった。一方の日本も8年前とは違って、中田英のミドル、加地のクロスなどでチャンスを数多く作っていた。あとは決めるだけなのだが、それが出来なかった。もう、自分たちのやってきたことを信じて、その精度、頻度を上げるしかない。それが出来れば、少なくともコンフェデのときのブラジル戦や、親善試合とはいえ、アウェーのドイツ戦のような戦いが出来るはず。あんなゲームを最後にもう一度だけ見せて欲しいものだ。

それにしても、監督が今さらこんなこと言うとは・・・。気持ちはわからなくもないけど、日程のこと言ってしまったらオシマイでしょ。選手たちは一言も口に出さないのに。。。

|

« ドイツワールドカップ観戦記【10】~まさに死のグループ~ | トップページ | たまにはウクレレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/2286218

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツワールドカップ観戦記【11】~あとは入れるだけ?~:

» W杯 日本 vs クロアチア 引き分け [前線へ。その先へ。グランパスブログ2006]
ワールドカップ2戦目のクロアチア戦、ジーコが選択したのは4−4−2。 この情報が入ってきたときはとうとうジーコも気が狂ったかと思いましたよ。 1戦目終了後の練習でも中田がこの選択に対し疑問を感じているようであった。 周りの選手も全く覇気が無くたまらずジーコが渇を入れる状態である。 ここ数日は不安ばかりが先にたち、あっさりグループリーグ敗退にならなければ と思っていまし�... [続きを読む]

受信: 2006/06/19 18:23

» 見えない光、、、 [off  the  ball]
非常に重要な第2戦、対クロアチアは猛暑の中スコアレスドローで終えた、、、 オーストラリア戦よりもシュートする意識は高かったけど、DFラインにミスが多く、試合全体でリズムに乗れなかったね この試合も川口がPKをセーブするなど奮闘してただけにFWには頑張って欲しかったんだけどなぁ ただ、ガッちゃんが1番悲しかったのは試合終了直後に観客席のサポーターがTVで映され、引き分けにもかかわらず何故�... [続きを読む]

受信: 2006/06/19 22:39

« ドイツワールドカップ観戦記【10】~まさに死のグループ~ | トップページ | たまにはウクレレ »