« いろいろ | トップページ | 代表選考について思うこと(FW編) »

2006/05/12

(一応)キリンカップ優勝のゆくえ

スコットランドがブルガリアに5-1と大勝。これでスコットランドが1勝0敗、勝ち点3、得失点差4、ブルガリアは1勝1敗、勝ち点3、得失点差-3、日本は0勝1敗、勝ち点0、得失点差-1となった。日本が優勝するための条件は、3点差以上つけて勝利すること。この大会の意義や目的がいまいちぼやけていると思っていたが、ジーコ監督の采配も含めてなかなか良いシュミレーションになるのではないでしょうか。

果たして、入念なシュート練習の効果はいかに??(ちょっと皮肉)

|

« いろいろ | トップページ | 代表選考について思うこと(FW編) »

コメント

こんにちは。
スコットランドは手強いですね。だからこそいいパフォーマンスを見たいし勝ちも欲しいですね。13日が楽しみです。
う~ん、入念なシュート練習ねえ。新聞で見ましたが、効果あるのかな?

投稿: *aprile | 2006/05/12 13:50

*aprileさん
先日は*aprileさんのところで「スコットランドは弱い」みたいなことを言ってしまいましたが、なかなか好チームのようですね。2002年のワールドカップの時のアイルランドもそうでしたが、『グレート・ブリテン及び北アイルランド連合王国』を構成する国々の戦いからは、愚直に自分達のサッカーを貫くといういさぎよさみたいなものが感じられます。このチームとの対戦で日本代表も目覚めて欲しいです。

投稿: yamamo8 | 2006/05/12 19:05

ガッちゃんとしてはキリンカップの行方に関してどうでもいいんじゃないかと思ってるんですけど、さすがに2連敗はマズイでしょうね、、、
あと日本代表はよくシュート練習するイメージがあるんですがあーいうのは精神的・意識的なモンだと思うので1日しただけじゃ変わらないと思いますね(笑)

投稿: ガッちゃん | 2006/05/13 00:10

ガッちゃんさん
いつだったか、以前にもシュート練習やってましたよね。日本の選手はシュートが下手だって言われるけど(確かにそうなのかもしれないけど)、もっと確実なチャンスを多く作ることも大事かなって思います。ただ、柳沢は簡単なシュートよりも、難しいワンタッチゴールが上手い印象がある。

投稿: yamamo8 | 2006/05/13 10:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/1767583

この記事へのトラックバック一覧です: (一応)キリンカップ優勝のゆくえ:

» 敵陣を全部飲み干せ・・・ [2006年ワールドカップサッカー出場国ビールセット]
突然のTB申し訳ありません。ご迷惑でしたら削除をお願いいたします。今年ドイツで行なわれますサッカーワールドカップに出場を決めました12カ国の代表ビールを詰め合わせたビールセットです。対戦相手同士で飲み比べるのもよし、必勝祈願に相手を飲み干してしまうのもよし是非テレビ観戦のお友にいかがでしょうか... [続きを読む]

受信: 2006/05/15 00:02

« いろいろ | トップページ | 代表選考について思うこと(FW編) »