« 日本-ブラジル前哨戦? | トップページ | フットサルのある生活 »

2006/05/07

名古屋 磐田と引分ける

Jリーグ第12節、名古屋はアウェーで磐田と対戦。2-2の引分けに終わった。①アウェーで②前節試合がなく休養十分③リーグではここ3試合無失点、と調子の上がってきた磐田から、2点をもぎ取って引分けに持ち込んだのは、悪くない結果だったと思う。ディフェンスはちょっとアレだが、攻撃ではシュート数、チャンスの数とも増えてきて、点が入りそうな気がしなくもないような雰囲気になってきている。

しかし、中断明けまでは一喜一憂しないようにしようとは思っていたが、ここまで勝てないとは思わなかった。新潟、川崎に連敗したあたりでは、弱すぎて笑ってしまうくらいだったが、ここ数試合はなんとか見られる内容になってきた。足りないところもはっきりしてきたので中断期間を有効に使って立て直して欲しい。

前節、浦和を子供扱いし、勝手に日本のバルセロナと呼ばせてもらったジェフ千葉だったが、横浜戦は全体的に動きが重い感じで、中盤でのチェックも甘く、こぼれ球への反応も悪かった。3点は取られていてもおかしくなかっただろう。攻撃も単調で、千葉にとってはあまりいい試合ではなかった。楽しいサッカーを期待していたので、見ているほうもちょっとがっかりだった。

|

« 日本-ブラジル前哨戦? | トップページ | フットサルのある生活 »

コメント

yamamo8さん、こんにちは。
昨日は惜しい試合でしたね。
でも、ここ数試合は確実によくなっているようですね。
チャンスは確実に増えていますし、高い位置でボールを奪っての決定的な場面も多いです。

中断後に期待しましょう!

投稿: Shane | 2006/05/07 11:12

Shaneさん
コメント&TBありがとうございます。高い位置で奪えるということは、守備も整備されてきているということでしょうか。ポスト役がひとり欲しいですね。

投稿: yamamo8 | 2006/05/07 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/1699494

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋 磐田と引分ける:

» なかなか勝ちきれない、決定力が・・・ 〜グランパス vs ジュビロ磐田戦〜 [ShaneのさまよいBlog]
今日の土曜日、グランパスは磐田とのアウェー戦です。 今日の試合は、応援に行こうかどうしようかと 色々迷っていたのですが、前節の横浜戦で勝てなかった事と 天気もなんとかもちそうだったので、応援に行く事にしました。 試合会場は、静岡スタジアム。 通称エコパです。 以前、法多山に行った時に、立ち寄って スタジアムを外から眺めた事があるのですが、 中に入るのは初めてでした。 さすがW杯が開かれたスタジアムだけあって、 立派なスタジアムです。 さて、試合の方で..... [続きを読む]

受信: 2006/05/07 11:13

» 第12節ジュビロ戦 [前線へ。その先へ。グランパスブログ2006]
ジュビロ戦観戦してきました。マリノス戦については、相手も低調であったため FW古賀を使った戦法に対して完全に不振脱出の光が差したと考るのはいかがな ものかと思っていましたが、3試合連続無失点中の磐田相手に2点を取った今日 の試合を見て暗いトンネルに光が差し込んだと見ていいと思う。 前半開始から押し込みマリノス戦とは見違えるような出来であった。 そんな中前半18分CKのボールをキャッチした楢崎が前線へ�... [続きを読む]

受信: 2006/05/07 11:24

« 日本-ブラジル前哨戦? | トップページ | フットサルのある生活 »