« フットサル交流戦2 | トップページ | 4兄弟 »

2006/04/17

名古屋 新潟に敗戦

Jリーグ第8節、名古屋はアウェーで新潟と対戦し1-2で敗れた。この試合も得点シーンぐらいしか見ていないのだが、結果はともかく中身もあまり良くなかったようだ。前節の京都戦は、積極的な内容で今後に期待が持てると思っていたが、なかなかうまくいかないですね。

CLでホームでユベントスに勝利したあと、アーセナルのベンゲル監督が「セスクがいいプレーをしたが、これはチーム全体が良いプレーをしていた結果セスクも活きたのだ」みたいなことを言っていた。藤田、玉田が初めて先発でピッチに立ち期待もあったが、あまり機能しなかったということは、個々の技術を生かすにはチーム戦術のさらなる浸透が必要だということなのだろう。

テレビ埼玉で、「REDS NAVI」という番組をやっているのを見ていた。第8節の京都戦の反省やら、引いて守る相手をどうやって崩すかとか、贅沢な悩みについてあれこれ討論してた。引いて守る相手として「名古屋や福岡、京都のように」という前置きがされていたのがかなり悲しかったです。

|

« フットサル交流戦2 | トップページ | 4兄弟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/1432281

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋 新潟に敗戦:

« フットサル交流戦2 | トップページ | 4兄弟 »