« 祝!WBC優勝 | トップページ | インテリア学校卒業製作発表会 »

2006/03/23

名古屋 福岡に勝利

名古屋は、アウェーで福岡に1-0で勝利。玉田の移籍後初ゴールによる1点を守りきり、勝ち点3をもぎ取った。携帯で試合経過をチェックしていたけど、文字を追っかけてるだけでも福岡が押してるのが目に浮かんでくる始末で、あまり名古屋の出来はよくなかったみたい。しかし、秋田を中心に2試合連続で失点0に押さえたことは評価できる。あとは監督もコメントしていたが、リスクをとって攻めていくことだと思う。次節の大分戦も何とかものにして浦和に乗り込んできて欲しい(多分見に行きます!)。

エクアドル戦の代表メンバーに楢崎と玉田が復帰した。ただ、GKはよっぽどなことがない限り川口でいきそうな気配。FWは30日の試合でよっぽどなことがあれば、玉田もまだまだチャンスありそう。ジーコの中では、佐藤、巻よりも玉田のほうが序列は上だろう。タイプ的にも、ドリブルでつっかけるタイプはあまりいないからオプションとして使えると思うし。果たしてジーコは忘れずに玉田を試してくれるだろうか・・・。

|

« 祝!WBC優勝 | トップページ | インテリア学校卒業製作発表会 »

コメント

WBCの裏で、TV中継をチラ見してましたが、おっしゃる通り終始押されてました。
DF陣のがんばりと、FW豊田の大きさで勝ったような試合でした。
縦に大きく蹴っちゃうシーンばっかりでつまらなかったですが、相手に合わせてということだったので、良しとしときます。

投稿: ポチゆき | 2006/03/23 12:14

ポチゆきさん
どうもです。
ロングボールを多用するのは監督の作戦だったようですね。去年まではこういう試合を落としていた訳ですから、今日のところはこれで良しとしときましょう。

投稿: yamamo8 | 2006/03/23 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝!WBC優勝 | トップページ | インテリア学校卒業製作発表会 »