« ストイコビッチのことを書いてみた | トップページ | 小倉引退か~ »

2006/02/10

荒川選手の決断とは

いつの間にか、トリノオリンピック直前である。今までなら、もう少しワクワクしていたのだが、今回はあまり興味が沸かない。応援したいと思う選手がいないからかも知れない。もちろん日本の選手にはがんばってもらいたいけど・・・。そんな中、ある選手のことをテレビで紹介しているのを見て、応援したくなった。女子フィギュアの荒川静香選手。彼女がオリンピック本番で、イナバウアーという技をプログラムに組み込む決断をしたというニュース。最初はなんのことやらさっぱり??決断っていうほどのことなのかと思っていた。かつて、世界選手権で優勝したこともある彼女のイナバウアーは、世界で最も美しいといわれているそうだ。ジャンプのような派手さはないが、この技が出ると観客は総立ちになってしまうそうだ。ところがこの技、ルール改正後はポイントの対象にならなくなってしまったのだとか。そして、その技を入れるということは、ポイントの対象となるほかの技を外さなくてはならないということになる。でも、彼女にとっては思い入れのある特別な技。ポイントよりも、自分らしさを出すことを決断したのだ。かっこいいじゃないですか!

|

« ストイコビッチのことを書いてみた | トップページ | 小倉引退か~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31342/662236

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川選手の決断とは:

« ストイコビッチのことを書いてみた | トップページ | 小倉引退か~ »